FC2ブログ
03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

多度津に着きました

2012-04-27
2012年4月27日(金) 13時30分 記
20時30分 追記

今朝7時20分に高松市立ヨット競技場を出港し、10時50分に多度津港に入港しました。

途中、大崎の鼻(左)と小槌島(右)の間の狭い瀬戸を通過しました。
かなり狭いのですが、小槌島のすぐ右側は備讃瀬戸東航路になっているので、こちらの方が良いとの地元のヨットマンの方から勧められました。
CIMG2406.jpg

瀬戸大橋が見えてきました。
CIMG2418.jpg

CIMG2427.jpg

CIMG2428.jpg

CIMG2431.jpg

CIMG2430.jpg

瀬戸大橋の下を通過しました。
CIMG2439.jpg

常石造船多度津工場です。商船三井向けの自動車船を建造中です。
CIMG2446.jpg

多度津港の入口です。左が常石造船多度津工場で右が今治造船多度津工場で、両造船所の間を入って行きます。
CIMG2455.jpg

港の入口です。
CIMG2458.jpg

「たどつ・こんぴら海道海の駅」の合田マリン(左)と外港浮き桟橋(右)です。
CIMG2459.jpg

多度津港入口を振り返ったところです。左が今治造船で右が常石造船です。
CIMG2460.jpg

内港浮き桟橋が見えてきました。
CIMG2462.jpg

内港浮き桟橋です。
CIMG2463.jpg

前日に予約しておいたのでビットに張り紙をしてくれていました。
CIMG2466.jpg

内港浮き桟橋に係船完了しました。
CIMG2467.jpg

CIMG2468.jpg

TSUYOTAKAの後ろの漁船が出た後、ヨットが2隻入ってくる予定とのこと。2隻横抱きで係船するそうです。
予約の電話が少し遅かったら係船出来なかったことになります。
CIMG2472.jpg

外港浮き桟橋です。
CIMG2471.jpg

「たどつ・こんぴら海道海の駅」の合田マリンです。ここはビジター係船料が3,000円だったと思います。
CIMG2470.jpg

この内港浮き桟橋の係船料は、一泊トン当たり4.9円なので24円でした。
最初、多度津港入口の両側に造船所を見た時、これはとんでもない所に来てしまったと思ったのですが、中に入ってみると造船所などの工場は見えないし、静かだし、安いし、電気はあるし最高の泊地です。

ここには、昔 尾道海技学院で小型船舶操縦士の免許を取った時の同期生が住んでいるので再会を約束しています。

時間的に金刀比羅宮へお参りに行けるかどうか微妙なところなのですが、行けなかったとしても今年の1月に東京後楽園の支社にお参りし、海上安全のお札を頂いているので良しとします。

明日は仁尾マリーナへ向かいます。
GWは家内が訪ねて来てくれるので、仁尾マリーナにとどまりレンタカーであちこち見て回る予定です。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト



未分類 | コメント:(8) | トラックバック:(1)
 | ホーム |