06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

羅臼港に到着しました

2013-07-28
2013年7月28日(日) 17時15分 記

今朝3時36分に、北海道斜里町の文吉湾(正式名称は、宇登呂漁港 知床岬地区)を出港し、11時24分に羅臼町の羅臼港に到着しました。

33.4マイルの航程でした。
天気は曇り時々霧、「知床岬出し」が南東の風風力6のち風力5、そののち南の風風力4のち風力2、波高は「知床岬出し」の時に1.5mのち1m、0.5mと下がりました。

知床半島先端の少し左が文吉湾で、中央右側が羅臼港です。
IMG_5718.jpg

文吉湾を出て少ししたら、南東の強烈な「知床岬出し」が吹き始めたので、地形の影響と思い沖出ししてみました。
真向かいの強風に、2ノットほどの逆潮も加わって、スピードは2~3ノットしか出ず、一時はどうなるかと思いました。
IMG_5719.jpg

知床岬です。
IMG_5675.jpg

知床岬灯台は少し高台にあります。
IMG_5676.jpg

強烈な「知床岬出し」を受けています。知床半島を境に、根室海峡側(左)とオホーツク海側(右)で天気が異なることが分かります。
IMG_5678.jpg

霧が出てきました。
IMG_5679.jpg

IMG_5680.jpg

あっという間に知床岬が見えなくなりました。
IMG_5681.jpg

IMG_5682.jpg

IMG_5683.jpg

IMG_5685.jpg

IMG_5686.jpg

IMG_5687.jpg

IMG_5688.jpg

IMG_5689.jpg

IMG_5690.jpg

IMG_5691.jpg

IMG_5692.jpg

IMG_5693.jpg

IMG_5694.jpg

ルシャ山にかかる雲だと思います。昨日、知床半島の西側で会った「ルシャおろし」は、ここから吹きぬけて行くのだと思います。
IMG_5695.jpg

IMG_5696.jpg

ルシャ山に向かって雲がかなり早いスピードで流れて行くので、向こう側(オホーツク海側)では今日も「ルシャおろし」が吹き付けているのだと思います。
IMG_5697.jpg

IMG_5698.jpg

羅臼の町並みが見えてきました。
IMG_5699.jpg

IMG_5700.jpg

羅臼灯台です。
IMG_5701.jpg

羅臼港の防波堤が見えてきました。
IMG_5702.jpg

IMG_5703.jpg

IMG_5704.jpg

IMG_5705.jpg

IMG_5706.jpg

IMG_5707.jpg

IMG_5708.jpg

港に入ってすぐ左側の船溜まりの入口です。
IMG_5709.jpg

大きな船溜まりの左側(西側)は一杯で係留できる場所はありません。
IMG_5710.jpg

一番奥の船溜まりへ行ってみます。
IMG_5711.jpg

IMG_5712.jpg

岸壁は結構空いてますが、何となく落ち着かない雰囲気なので、最初の船溜まりの右側(東側)へ戻ります。
IMG_5713.jpg

一番奥の角に係留出来ました。
IMG_5714.jpg

漁協の方向です。
IMG_5715.jpg

船溜まりの入口の方向です。
IMG_5716.jpg

IMG_5717.jpg

中央が係留場所です。
IMG_5722.jpg


昨日、今日と知床半島の地形の影響による「ルシャおろし」と「知床岬出し」の強烈な風を受けました。
二つとも事前に分かっていたので、慌てることなく対処できましたが、知らなかったらと思うとぞっとします。

「ルシャおろし」は、時には40ノット(約20m/s)を超える強烈な風になるそうです。
北海道の風は怖いので、メインセールは常に2ポイントリーフです。

明日は、天候が許せば根室港へ向かいます。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(6) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。