05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

出航41日目、無風 状態脱出一転強風に

2015-06-30

6月30日(火)8時30分 記

《 Morning Report 》

位置:北緯39度07分、西経147度31分
針路:50 度
船速:3. 5 ノット
風 :東、11 m/s
波高:2 m
天気:曇り
気圧:1020 hPa
気温:23 ℃
湿度:70 %
Day Run:87 Nm

昨日の昼前から東寄りの良い風が吹き始め、やっと無風状態を脱出した。

しかし、あっという間に風速が 8~9 m/s になってきたので、メインセールを 1P リーフに落とす。

東へ行きたいのに東寄りの風で、しかも結構強いので上れない。

夜に入ると風は 11 ~ 12 m/s になってヒールがきつくなってきたので、ジブセールを巻いてストームジブに変える。

この風は、一晩中吹き続け、朝になってもおさまる気配は無い。

写真は、今朝ミーティングした大型船。
写真速報では良く分からないとのことなので、今度は違うアングルの写真。
赤いロープと水平線の交点に船影が見えるのだが、これも見えないか。</pre>
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

写真速報 - 大型船と ミーティング(その2)

2015-06-30

2015年6月30日(火)6時40分 記

ストームジブの左下に大型船が見える。

ブログへの投稿時、写真は1枚しか添付出来ないので、2回に分けて投稿。</pre>
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

写真速報 - 大型船と ミーティング(その1)

2015-06-30

2015年6月30日(火)6時30分 記

今朝、大型船とミーティングした。
それも、至近距離で。

写真は AIS の画像。
左の赤い船が自艇で、右の緑色が大型船。
青い線の先端はお互いの 45 分後の位置。
お互いのコースが至近距離で交差する。

大型船の船名は「ZENNOH GRAINMAGNOLIA」で、パナマックス型のばら積み運搬船。
米国ニューオリンズで穀物を積んで、北海道の苫小牧へ向かうところとのこと。

接近を避けるため、コースを右へ 10 度変えてくれた。
こちらのヨットはレーダーで捉えていたとのこと。

日本近海を抜けてから大型船に出会ったのは3回目。

1回目は、やはり全農のカーゴを運ぶ「ZENNOH GRAINPEGASUS」。
右舷1マイルほどをすれ違い、日本へ向かって行った。

2回目は、大型船が左舷3マイルほどを追い越して行った。
船名は記録しなかった。

今回走っているコースは、パナマ運河と日本を結ぶ本船航路になるようなので、大型船のワッチが必要である。

AIS は、アンテナをマストトップに取り付けてあるので、半径 60 マイルくらい以内の船を表示してくれる。
自艇の情報も発信しているので、相手船が先に気が付いて避けてくれることも期待出来る。

AIS は非常に有効である。</pre>
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。