08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

野母漁港に到着しました

2012-07-19
2012年7月19日(木) 16時20分 記
20時30分 追記

今朝、10時25分に長崎出島ハーバーを出港し、13時45分に野母漁港に到着しました。
15.2マイルの航程でした。

長崎湾の中央に架かる女神大橋をの下を通って出航です。
CIMG3960.jpg

伊王島灯台です。ここを回って南下するのですが、台風7号に吹き込む南風がまだ強く、大きな波とうねりが出てきました。
CIMG3964.jpg

高島です。
CIMG3969.jpg

先端に野母漁港のある長崎半島です。
CIMG3974.jpg

軍艦島です。
CIMG3975.jpg

CIMG3988.jpg

このシルエットはどう見ても軍艦です。
CIMG3979.jpg

長崎半島の先端付近ですが、野母漁港の入口が全く分かりません。
CIMG3992.jpg

野母漁港へつながる水路の入口にある野母北浦灯台が視認できたので、そちらへ向かいます。
CIMG3994.jpg

水路入口が見えてきました。
CIMG3995.jpg

異様に狭い水路です。緊張感が走ります。
CIMG3999.jpg

岩場のすぐそばを通ります。
CIMG4001.jpg

港口が見えてきました。
CIMG4000.jpg

港に入ってすぐ左側の船溜まりに入りました。
CIMG4002.jpg

桟橋に係留完了しました。
CIMG4003.jpg

CIMG4004.jpg

CIMG4005.jpg

この桟橋は、軍艦島観光船用の桟橋ですが、観光船が来ないようなので係留させて頂きました。
目の前に立派な温泉があるので早速行ってきます。

2012年7月19日(木) 20時30分 追記

港の目の前にある「海の健康村」にある、「陽の岬温泉」へ行ってきました。
CIMG4006.jpg

CIMG4007.jpg

入浴料は400円でした。
「海の健康村」の方は、全室オーシャンビューのホテルです。

「陽の岬温泉」は、そのホテルに併設されていて、日帰り入浴ができるようになっています。
軍艦島クルーズはこのホテルに申し込むようですが、多分客はほとんどいないのではないかと思います。

野母漁港の最奥方向です。
CIMG4008.jpg

左から、軍艦島(端島)、高島、伊王島です。
CIMG4009.jpg

天気が良ければ夕日がきれいなところです。
CIMG4014.jpg

明日は、天候が許せば島原半島の西側の橘湾に面している小浜港へ向かいます。
小浜も温泉で有名なところです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
「たま」の鈴木です。
のんびりと楽しんでますね。
こちらは一足お先に本日油壺に帰港しました。
石廊崎では思わず無事な航海に感謝してしまいました。
これからは「つよたか」さんのブログで航海を振り返りながら楽しませてもらいます。
ご安航をお祈りします。
No title
冷房が効いてるのでここでゆっくりと昼寝しました!
今付けている側に軍艦島行きの船が着くので反対側に着けるように言われました。
Re: No title
ヨット「TAMA」
鈴木様

コメント有難うございました。

西日本周航からの無事ご帰港おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした。

これからも「TAMA」さんの航跡を参考にさせて頂きながら、航海を続けて行きます。
アドバイスなど頂けましたら幸いです。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「風来坊」様

コメント有難うございました。

確かに、今回着けた側は観光船が着けるような雰囲気がありました。
夕方になっても何も行ってこなかったので、翌朝早く出港するので良いだろうと思い居座りました。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。