05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

青島港に到着しました

2012-08-30
2012年8月30日(木) 13時20分 記

今朝、6時に宮崎県日南市南郷町の目井津港を出港し、9時20分に宮崎県宮崎市の青島港に到着しました。
19.3マイルの航程でした。

油津港の南側にある小場島から朝日が登りました。
CIMG4561.jpg

油津港です。
CIMG4562.jpg

鵜戸崎です。
CIMG4563.jpg

鵜戸神宮です。海から参拝しました。
CIMG4566.jpg

青島と青島の街並みが見えてきました。
CIMG4570.jpg

CIMG4571.jpg

青島です。
CIMG4577.jpg

青島の街並みです。
CIMG4572.jpg

CIMG4573.jpg

青島港の防波堤が見えてきました。
CIMG4574.jpg

CIMG4576.jpg

CIMG4578.jpg

CIMG4579.jpg

CIMG4580.jpg

港に入って最初の右側の船溜りに地元のヨットが係留されています。
CIMG4581.jpg

さらに奥へ進むと水揚げ場と漁協市場が見えます。
CIMG4582.jpg

港に入って左手に回り込んだところにある船溜りの、一番奥(突当たり)の岸壁に係留させて頂きました。
CIMG4583.jpg

CIMG4584.jpg

CIMG4586.jpg

CIMG4585.jpg

漁協水揚げ場方向です。
CIMG4587.jpg

港に入って、漁協水揚げ場前にあるポンツーンに仮係留し、係留可能な場所を聞きに行くと、難しそうな答えが返ってきましたが、たまたま水揚げ場に係留していた漁船「智美丸」の船長が、自分の係留場所に着けていいよと言ってくれて、車でその岸壁まで連れて行ってくれました。

その船溜りは水深が浅く、かつ今日は中潮ですが干潮時には潮位が29cmまで下がるので、慎重に水深を確認しながら進めて行くと、水深は2.5mほどあり大丈夫でした。

11時15分の干潮時には、水深はさらに下がりましたが、2.3mで止まりましたので大丈夫でした。

今日は、漁船「智美丸」の船長さんに係留場所を貸して頂き、青島港にヨットを係留している地元の方に係留を手伝って頂きました。

また、昨日目井津港でお会いした松清さんが、今晩温泉に連れて行ってくれるとのことで、毎日まいにち多くの方に助けて頂いています。感謝、感謝です。

明日は、ここで休養しようと思っています。
明後日、天候が許せば細川港の北側にある門川港か庵川港へ向かおうと思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。