09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

門川港に到着しました

2012-10-22
2012年10月22日(月) 19時30分 記

今朝6時10分に大分県佐伯市の蒲江港を出港し、11時15分に宮崎県門川町の門川港に到着しました。
26.7マイルの航程でした。

豊後水道の朝日です。
IMG_1136.jpg

正面の鍋埼を回ると門川港と庵川港があります。
IMG_1137.jpg

正面の島が乙島で、その右側が庵川港で門川港は乙島の向こう側です。
IMG_1142.jpg

IMG_1143.jpg

乙島の左側を回ると門川港が見えてきました。
IMG_1144.jpg

乙島から防波堤が延びていて、その先端に赤灯台があります。
IMG_1145.jpg

赤灯台から中に入ると門川港の入口があります。
IMG_1146.jpg

IMG_1147.jpg

門川港の港口です。
IMG_1148.jpg

港に入って正面が漁協です。
IMG_1150.jpg

左側に給氷所(茶色の建物)があり、その左側の岸壁が空いていました。
IMG_1149.jpg

海から見て給氷岸壁の左側に給油岸壁があるので、そのさらに左側に係留しました。
IMG_1151.jpg

IMG_1152.jpg

重油タンクの前です。
IMG_1154.jpg

門川には、門川温泉「こころの杜」があるのですが、門川港からは歩いて50分かかりました。
9月1日に寄港した庵川港からは歩いて15分です。

門川港はヨットにフレンドリーな港と聞いていたので、今回は門川港に寄港しました。

今晩寒冷前線が通過するので、明日の午前中にかけて天気が崩れますが、回復次第出港して宮崎へ向かう予定です。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
 始めまして。鹿児島・鹿屋の倉田と申します。
 何時も素晴らしいTSUYOTAKA航海記を見せてもらっています。
 古賀さんが鹿児島の内之浦港へ寄航されるならば、その時にお会いしたいと思っております。
 Blueの”りょうちゃん”の友達である、鹿屋のヨットマンの木下さんもお会いしたいと言っています。木下さんは24日鹿屋に不在で、その日は都合が付かないようです。
 ブログを毎日見せて頂いておりますので、内之浦港へ寄航されるとしたら、何時になるか分かれば伺う積もりでおります。
 
Re: No title
倉田様

コメント有難うございました。
また、いつもブログを読んで頂いて有難うございます。

内之浦港には、8月下旬に台風避難のため8日間滞在させて頂き、いろいろな方にお世話になりました。
もちろん今回も内之浦港に寄港させて頂きます。

予定では、23日に宮崎、24日に油津、目井津または外裏、次に内之浦です。
天候が許せば、内之浦は25日なります。
天候次第ですので、変更がありましたらお許し下さい。

それでは、お会いできますことを楽しみにしております。

TSUYOTAKA
古賀
No title
早速にお返事頂きましてありがとうございました。

天候が許せば、25日に内之浦港へ寄航されること、木下さんにも連絡しておきました。

只今、鹿児島・鹿屋は前線が通過中のようです。強い北西の風と断続的な雨が続いています。

天気には充分に気を付けて、決して無理はしないで下さい。

Re: No title
倉田様

コメント有難うございました。
了解しました。

門川港でも少し前から北西の風は強くなってなってますので出港を見合わせています。
天候には十分注意します。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。