05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

遠州灘を越えました

2012-04-05
今朝5時30分舞阪漁港を出港し、15時30分に三重県的矢湾の安乗漁港に入港しました。
これで遠州灘を越えることが出来ました。

気象庁の予報では、海上風警報が継続されていて、南西または西の風が最大15m吹くとのことでしたが、今後の風の変化を知るために見ている、WindFinder(無料)、気象海洋コンサルタント(有料)、Yahooピンポイント天気予報の3情報を見ると、全て今日の午前中は西寄りの風が弱いとのことだったので出港し、三重県大王崎の波切漁港を目指しました。

距離は42Nmほどでしたので、5ノットが維持できれば、8時間半で行けるので午後2時には入港できるはずでした。

出港後は、曇り空で不気味な雰囲気が漂ってましたので、また出戻りかと思いましたが、3情報の予報通り風は西寄り(ほぼ進行方向)で3~5mの弱い風でしたので、エンジンだけで走って行きました。

昼ころまでは5ノット以上を維持して順調だったのですが、だんだん海面に流れ藻が頻繁に見え始めたので注意して舵を切って避けていたのですが、気がつくとスピードが4ノットを切り3ノット前半になってしまいました。

船を止めて潜望鏡でプロペラを見ると、見事に藻がからみついていました。
船尾からスイムラダーを下ろし、長柄鎌で除去を試みましたが、うねりと波で船が揺れてうまくいきませんでした。

へたすると自分の足を切ってしまうので、作業を中止しました。

船を止めていたのは僅か15分ほどだったのですが、GPSによると0.5Nmほど北東方向に流されてました。
スピードが落ちた理由のひとつは、黒潮の分流に押し戻されていたのかもしれません。

仕方なく、セールを上げて少しでもスピードを上げて走るべく努力したのですが、徐々に風が強くなってきて風向が完全に目的地である大王崎から吹いて来るようになってしまいましたので、風、波、うねり、海流、プロペラの藻…、これら5重苦を背負って波切漁港に明るい内に入港することは困難と判断し、急きょアビーム(風を横から受けて走る走り方で、楽でスピードも速い)で入港できる安乗漁港に目的地を変更しました。

狭くて浅い初めての的矢湾で緊張しましたが、15時30分無事安乗漁港に入港することが出来ました。
入港後は、漁協と製氷所の向かいの岸壁に一時係留し、地元の漁師さんに聞いたところ、幸興丸に横抱きで着ければ良いと指示され、無事係留することも出来ました。

CIMG1960.jpg

CIMG1961.jpg

CIMG1962.jpg

CIMG1963.jpg

CIMG1964.jpg

しかし、周りには何もありません。
旅館も民宿もやってないので、風呂はあきらめました。

明日の朝、プロペラの藻を取り除くことが出来れば、五ヶ所湾へ向かいます。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(8) | トラックバック:(0)
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
紀伊半島到着ですね。
私は明日から3日間石垣島へ行って来ます。
帰ってきたら何処まで行ってるかたのしみですね。
今日もご苦労様でした。
古賀さんのプログは毎日みています。自分も一緒に航海しているような気分になります。
今年はまだ天気が不安定で、関東の東に前線がありますね。まずは紀伊半島についたようですが、初めての海だと思いますので、気をつけて。
桜が満開ですが、陸でもいまひとつ寒いです。
では。
Re: No title
ヨット風来坊様

コメント有難うございました。

プロペラの藻が、長柄鎌取れなかったら潜るしかありません。
頑張ってみます。

TSUYOTAKA
古賀

> 紀伊半島到着ですね。
> 私は明日から3日間石垣島へ行って来ます。
> 帰ってきたら何処まで行ってるかたのしみですね。
Re: 今日もご苦労様でした。
井上さん

コメント有難うございます。

今度は熊野灘です。
灘のつく海は難所ですので、気を抜かずに頑張ります。

TSUYOTAKA
古賀

> 古賀さんのプログは毎日みています。自分も一緒に航海しているような気分になります。
> 今年はまだ天気が不安定で、関東の東に前線がありますね。まずは紀伊半島についたようですが、初めての海だと思いますので、気をつけて。
> 桜が満開ですが、陸でもいまひとつ寒いです。
> では。
No title
藻がペラに絡むとは大変でしたね。次から次と障害との戦いですが、無事安全航海第一で乗り切って下さい。五ヶ所湾はヨットハーバーもありますから風呂は大丈夫でしょう。
お疲れ様
ようやく遠州灘を超えられましたね。
後は、岸沿いに良い景色をお楽しみください

それにしても、天気が落ち着かないし風が残りますね。
Re: お疲れ様
童夢さま

コメント有難うございます。

そうなんです、風がなかなか落ちません。
今日も外では北西の風が強いようです。

プロペラの藻は潜って取りました。
今日は安乗漁港でのんびり過ごします。

TSUYOTAKA
古賀

> ようやく遠州灘を超えられましたね。
> 後は、岸沿いに良い景色をお楽しみください
>
> それにしても、天気が落ち着かないし風が残りますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。