07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

伊江島の伊江港に到着しました

2012-11-21
2012年11月21日(水) 16時30分 記

今朝6時30分に、与論島の茶花港(鹿児島県与論町)を出港し、13時35分に伊江島の伊江港(沖縄県伊江村)に到着しました。

航程は41.2マイル、天候は快晴のち晴れ、風は南東の風風力3のち南の風風力4、波高は0.5mのち1.0mで、絶好のセーリング日よりでした。

雲の上から朝日が昇りました。
IMG_1946.jpg

沖縄本島です。右端は最北端の辺戸岬です。
IMG_1951.jpg

沖縄本島の備瀬埼です。伊江島との間にある伊江水道を通ります。
IMG_1957.jpg

伊江島です。とんがっている城山が目立ちます。
IMG_1959.jpg

備瀬埼です。
IMG_1961.jpg

IMG_1965.jpg

伊江島が大きくなってきました。
IMG_1962.jpg

IMG_1963.jpg

IMG_1969.jpg

伊江島はリゾートのようです。
IMG_1976.jpg

IMG_1980.jpg

伊江港の方向です。
IMG_1979.jpg

伊江港の入口の左右両側にはリーフが大きく張り出しているのでショートカットは禁物です。
IMG_1983.jpg

伊江港入口の沖合に灯浮標があるのでそれを回れば安心です。
IMG_1984.jpg

IMG_1985.jpg

伊江港の入口へ向かいます。
IMG_1986.jpg

IMG_1987.jpg

IMG_1988.jpg

伊江港は大きな港です。
IMG_1990.jpg

港に入って左側の船溜りへ向かいます。
IMG_1991.jpg

今は使われてない連絡船用のポンツーンがあるので、そこに係留します。
IMG_1992.jpg

IMG_1993.jpg

係留完了しました。
IMG_1994.jpg

IMG_1996.jpg


次は今年の最終目的地の宜野湾マリーナ(沖縄県宜野湾市)ですが、天気が下り坂なのでいつ出港するか慎重に検討します。
とりあえず、明日は出港を見合わせようと思います。


ところで、昨日入港した与論島の茶花港(鹿児島県与論町)ですが、入港時は地元の方に誘導して頂いたのですんなり入港出来たのですが、出港時は誘導なしで一人で出て行かないといけないことに気が付いて、慌てました。

出港予定時間の6時30分は、小潮とはいえ干潮の時間帯で、コースを誤ると座礁しかねないので、電子海図(NEW PEC)で入港時の航跡を表示させて、前日に突堤からブイの位置などを確認して出港ルートを検討しました。

茶花港に入港する場合は、出港時のことも考えて入港する必要があると思いました。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。