10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢の実現へ向けて

2012-03-17
私は竹内まりやのフアンです。
彼女の曲の中でも『人生の扉』という曲が最も好きで歌詞に共感を覚えています。

2番の最初に『満開の桜や 色づく山の紅葉を この先いったい何度 見ることになるだろう』という歌詞があります。

私は夏大好き人間なのですが、50歳のころに『この先いったい何度、夏を健康で迎えて楽しむことができるのだろうか』と考えたことがありました。

夏は何回でも繰り返しやって来ると思っていたのですが、そうではないことに気が付き、その時以来漠然とではありますが、仕事は60歳で止めようと考え、細々とではありますが準備をしてきました。

そして昨年、61歳の時に会社にわがままを聞いてもらって退職し、永年の夢を実現させることにしました。

偉そうなことを言ってしまいましたが、夢を実現させるには家族の理解と了承を得られることが大前提であり、理解を示してくれて惜しまず協力してくれている家内には心から感謝しています。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(1) | トラックバック:(0)
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。