04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

奥尻島の奥尻港に到着しました

2013-06-13
2013年6月13日(木)12時 記
6月14日(金)14時50分 追記

今朝3時54分に北海道江差町の江差港を出港し、9時51分に北海道奥尻島の奥尻港に到着しました。

34.1マイルの航程でした。
天気は快晴、東の風風力4で始まり、のち東の風風力2、北の風風力2と変わり最後は西の風風力2、波高は1.5mのち1mのち0.5mでした。

中央が江差港で、左上が奥尻港です。
IMG_4733.jpg

今日は、朝日に雲がかかってしまいました。
IMG_4694.jpg

奥尻島が見えてきました。
IMG_4700.jpg

IMG_4711.jpg

IMG_4710.jpg

IMG_4713.jpg

IMG_4712.jpg

IMG_4715.jpg

IMG_4716.jpg

IMG_4717.jpg

IMG_4718.jpg

正面が奥尻港です。
IMG_4720.jpg

港口の白灯台です。
IMG_4721.jpg

奥尻港の港内は南北に長くなっています。南側の港の一番奥へ向かいます。
IMG_4722.jpg

IMG_4723.jpg

IMG_4724.jpg

フェリー岸壁とターミナルビルです。
IMG_4725.jpg

さらに奥へ向かいます。
IMG_4726.jpg

係留予定の岸壁です。
IMG_4727.jpg

さらに奥へ行くと漁協と漁船の船溜まりがあります。
IMG_4728.jpg

一番奥の突堤の内側に係留出来れば静かで良さそうですが、岸壁から海中にかごが多数降ろされていたので止めました。
IMG_4729.jpg

結局予定していた岸壁に係留しました。
IMG_4730.jpg

IMG_4731.jpg

IMG_4732.jpg

IMG_4734.jpg


明日はここで休養して、島内を回ってみようと思います。


6月14日(金) 14時50分 追記

奥尻港の近くには銭湯はありませんでした。7~8年前に廃業したそうです。

近くの旅館、民宿に風呂と夕食を頼んでみましたが、皆断られ、唯一港から北の方向へ歩いて5分のところにある民宿「おぐろ」さんだけが受け入れてくれました。

他にも受け入れてくれる民宿があるようですので、奥尻港に入る前に予約しておいた方が良いようです。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。