09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

天塩港に入りました

2013-07-01
2013年7月1日(月) 16時40分 記

今朝4時42分に天売島の天売港(北海道羽幌町)を出港し、5時45分に焼尻島の焼尻港(羽幌町)に入港しましたが、良い係留場所が無かったので係留をあきらめて、6時57分に出港して天塩港へ向かい、12時15分に到着しました。

天売港~焼尻港間は5.8マイル、焼尻港~天塩港間は31.3マイルの航程でした。
天気は快晴のち曇り、南の風風力4、波高1mのち1.5mでした。

左の島が天売島で、右が焼尻島です。
IMG_5212.jpg

一番南の西側の船溜まりは漁船が一杯で係留不可能でした。その東隣の船溜まりは東側の防波堤に係留出来ましたが、かもめのひな鳥が2羽岸壁の上をよちよち歩いていて、親鳥がぎゃあぎゃあ鳴きながらこちらを威嚇してくるので、とても落ち着いていられない状況でした。
IMG_5213.jpg

中央左下が焼尻島で、中央が天塩港です。
IMG_5211.jpg

焼尻島です。
IMG_5183.jpg

IMG_5186.jpg

IMG_5188.jpg

IMG_5187.jpg

焼尻島の北東端です。ここを回ると焼尻港です。
IMG_5190.jpg

焼尻港が見えてきました。
IMG_5191.jpg

防波堤先端の赤灯台も見えてきました。
IMG_5192.jpg

IMG_5193.jpg

IMG_5194.jpg

IMG_5195.jpg

連絡船岸壁とフェリーターミナルです。
IMG_5196.jpg

南側の船溜まりへの入口です。
IMG_5197.jpg

IMG_5198.jpg

焼尻港をあきらめて天塩港へ向かいます。うっすらと天塩の街並みが見えてきました。
IMG_5199.jpg

手塩港の沖防波堤です。
IMG_5200.jpg

IMG_5201.jpg

港口です。
IMG_5202.jpg

かなり広い港です。
IMG_5203.jpg

一番奥の漁港へ向かいます。
IMG_5204.jpg

漁港の船溜まりの入口です。
IMG_5205.jpg

向かって右側の船溜まりの防波堤の内側が空いているので、そちらへ向かいます。
IMG_5206.jpg

防波堤に係留完了しました。
IMG_5207.jpg

IMG_5208.jpg

IMG_5210.jpg

IMG_5214.jpg

IMG_5215.jpg


港のすぐ近くに「てしお温泉 夕映」という温泉入浴施設があるので早速行ってきます。

次の目的地は利尻島の沓形港ですが、明日出港するかどうかは天候を検討してから決めます。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
古賀さん、いよいよ日本のてっぺんに近付きましたね、霧も無いようですが、拿捕されないよう気を付けて下さい。
最近、朝早くの出航が続いてますが、
ちゃんと睡眠時間取って下さいね。
Re: タイトルなし
ヨット「ラメール」さん

コメント有難うございました。

霧は、根室、釧路方面が大変なので、これからだと思います。
今は朝3時半で明るいので、起床時間がどんどん早くなっています。

やはり朝早いと航海中眠いですね、時々居眠り運転です。
少し起床時間を遅くするようにして行こうと思います。

TSUYOTAKA
古賀


北海道に向かったヨット
兵庫のヨット
EVE Ⅵ が
松島を出発して
北海道を目指して出発しました
何処かで会うかも知れませんね
3人乗り込みで函館で
メンバー交代と聞いてます
Re: 北海道に向かったヨット
ヨット「フェニックス」さん、

コメントおよび周航ヨットの情報有難うございました。

日本海を北上している時は、北海道を目指しているヨット数隻に出会ったのですが、北海道に入ってからは全くと行って良いほどヨットに出会いません。

「EVE VI」さんとどこかでお会いできることを楽しみにしています。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。