03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

青森県の小泊港に到着しました

2013-08-26
2013年8月26日(月) 19時30分 記

今朝5時6分に北海道函館市の函館港を出港し、15時36分に青森県中泊町の小泊港に到着しました。

57.3マイルの航程でした。
天気は晴れ、白神岬までは北西から西、南西と回り、ともに風力3、波高は0.5m、白神岬を回った後は西北西の風風力5、波高は1.5mでした。

今日は、白神岬を回って津軽海峡の海流がきつかったら吉岡漁港まで戻って入って、それほどでもなかったら松前港まで行く予定でしたが、白神岬を回ったら松前港の方から強烈な風が吹きつけてきて一面白波でした。

海流、風とも真っ正面で、船速は1ノット前後まで落ちてしまったので、吉岡漁港まで戻っても良かったのですが、目的地を青森県の小泊港にすれば斜め後ろから風を受けて走れるので、今日津軽海峡を渡ってしまおうと心変わりしました。

中央上が函館港で、中央左が白神岬、左下が小泊港です。
IMG_6519.jpg

今日も海流が強かったので、岸寄りを走りました。
IMG_6520.jpg

IMG_6521.jpg

今日は朝日がきれいでした。
IMG_6424.jpg

IMG_6428.jpg

函館港を出たら、帆船の「日本丸」が停泊していました。
IMG_6435.jpg

IMG_6437.jpg

IMG_6439.jpg

今日は視界が良かったので、青森県の下北半島が見えました。
IMG_6444.jpg

津軽半島も見えています。
IMG_6445.jpg

知内火力発電所が見えてきました。
IMG_6449.jpg

IMG_6453.jpg

知内町の南にある狐越岬です。
IMG_6454.jpg

矢越岬を回ると白神岬が見えてきました。
IMG_6459.jpg

海流が強いので、岸寄りを走ります。
IMG_6461.jpg

IMG_6463.jpg

福島漁港が見えてきました。
IMG_6464.jpg

白神岬と吉岡漁港です。
IMG_6466.jpg

吉岡漁港です。
IMG_6471.jpg

白神岬が近づきます。
IMG_6477.jpg

吉岡漁港の沖を10時半ころ通過しました。この頃から船速が4ノット前後に落ちてきました。
IMG_6478.jpg

海は穏やかで、エンジンで走っていますが、船速は3ノット前後に落ちてきました。
IMG_6479.jpg

さらに白神岬に近づくと、船速は2ノット前後にまで落ちてきました。
IMG_6484.jpg

IMG_6486.jpg

IMG_6488.jpg

白神岬に近づくと海流の渦が出来始めました。
IMG_6489.jpg

白神岬灯台が見えてきました。
IMG_6490.jpg

IMG_6492.jpg

IMG_6494.jpg

IMG_6496.jpg

松前の町並みが見えてきました。
IMG_6498.jpg

白神岬を回ると、西北西の強い風が吹きつけてきて、海は一面白波です。
IMG_6499.jpg

松前へ船首を向けると、正面からの風と波と海流で船速は1ノット前後になってしまいました。
IMG_6502.jpg

この風を利用して、今日津軽海峡を渡ってしまうことにしました。青森県の津軽半島先端の竜飛埼です。
IMG_6502.jpg

青森県の小泊岬です
IMG_6503.jpg

IMG_6504.jpg

IMG_6505.jpg

小泊の町並みが見えてきました。
IMG_6506.jpg

小泊港の防波堤が見えてきました。
IMG_6509.jpg

IMG_6510.jpg

IMG_6511.jpg

港口です。
IMG_6512.jpg

二番目の船溜まりの入口です。
IMG_6513.jpg

三番目の船溜まりです。
IMG_6514.jpg

6月7日に来た時に係留した場所には漁船が係留してますが、その後ろが空いてました。
IMG_6515.jpg

係留完了しました。
IMG_6516.jpg

IMG_6517.jpg

IMG_6522.jpg


明日は、天候が許せば青森県鰺ヶ沢町の鰺ヶ沢港へ向かおうと思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
津軽海峡の海流と風はかなかな厳しいですね。横断には好都合となりましたが長時間の航海お疲れ様でした。また北海道へおいで下さい。此れから先も安全な航海と成ります様に。
No title
本州にお戻りなさいませ
日本海を南下なさいますね
前線が下がったので
気温が一気に秋になった
ように朝晩は涼しくなりました
Re: No title
田口様

コメント有難うございました。

北海道は、風の予測が当たらず、波が出るとたたかれて走りにくく、霧がすぐに出るという、独特の自然環境は厳しかったですが、どの港でも親切にして頂き、楽しく回ることができました。

できれば、また北海道を回りたいと思っています。

いろいろアドバイスを頂き有難うございました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「フェニックス」さん

コメント有難うございました。

これからは、低気圧、台風、前線の動きなどに注意しながら日本海を下って行きます。

多分、残暑でまだまだ暑い日が来るのでしょうね。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。