09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

間人(たいざ)港に到着しました

2013-09-27
2013年9月27日(金) 17時20分 記
20時45分 追記

今朝5時45分に、福井県越前町の越前厨(くりや)漁港を出港し、13時39分に京都府京丹後市の間人(たいざ)港に到着しました。

47.3マイルの航程でした。
天気は晴れ時々曇り、北東の風風力4、波高1.5mのち2.5mでした。

中央右が越前厨漁港で、左が間人港です。今日は若狭湾を横断しました。
IMG_7183.jpg

朝日が越前漁港の方から昇りました。
IMG_7148.jpg

丹後半島と経ヶ岬が見えてきました。
IMG_7161.jpg

IMG_7164.jpg

IMG_7166.jpg

若狭湾の西端の経ヶ岬です。
IMG_7167.jpg

経ヶ岬灯台です。
IMG_7168.jpg

IMG_7169.jpg

経ヶ岬の次は犬ヶ埼です。
IMG_7170.jpg

犬ヶ埼を過ぎると間人港が見えてきました。
IMG_7171.jpg

間人の町並みです。
IMG_7172.jpg

港に入ってすぐ左側の防波堤で、ここにも1隻分の係留スペースがあります。
IMG_7173.jpg

港に入って左側(北側)の船溜まりです。漁船が、空中ケーブルを使って係留しています。初めて見ました。
IMG_7174.jpg

漁協の方向です。
IMG_7175.jpg

漁協前の岸壁と直角をなす岸壁が空いているので、とりあえずそこに係留させてもらいます。
IMG_7176.jpg

係留完了しました。
IMG_7177.jpg

IMG_7178.jpg

港の入口ですが、非常に狭いです。
IMG_7179.jpg

狭い入口を、後ろから波を受けながら入港したので緊張しました。
IMG_7182.jpg

IMG_7180.jpg

IMG_7181.jpg

GPSの航跡とチャートが少しずれています。珍しい現象です。
IMG_7184.jpg


係留場所を漁協へ行って確認したところ、港に入ってすぐ左の防波堤の岸壁を指示されたのですが、明日の朝早く出港するということで、今係留している場所の許可を頂きました。

今日は、港に入る直前にオートパイロットが壊れたのと、入口があまりにも狭かったので、手を離すことができず入港時の写真を撮ることができませんでした。

ここには、近くに温泉があるので早速行ってきます。

明日は、天候が許せば兵庫県香味町の香住港へ向かいます。


9月27日(金) 20時45分 追記

温泉は、徒歩15分ほどの丹後温泉「はしうど荘」へ行ってきました。
展望露天風呂の岩風呂が風情があって、お湯も良かったです。

夕食は、「はしうど荘」のすぐそばの、味工房「ひさみ」へ行きました。
「地魚定食」(1050円)は良かったです。

地元漁船の係留方法です。11月6日解禁のカニ漁船だそうです。夕陽もきれいでした。
IMG_7186.jpg

IMG_7187.jpg
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。