04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

室津港に到着しました

2013-11-12
2013年11月12日(火) 15時30分 記
21時25分 追記

今朝6時3分に、高知市の高知ヨットクラブさんを出港し、11時33分に高知県室戸市の室津港に到着しました。

33.4マイルの航程でした。
天気は晴れ、北の風風力3のち風力4のち北西の風風力4、波高は1mのち1.5mでした。

中央上が高知港で、その右下が室津港です。
IMG_8110.jpg

夜明けの浦戸大橋です。
IMG_8059.jpg

室戸岬の方向から朝日が昇りました。
IMG_8066.jpg

室戸岬が見えてきました。
IMG_8083.jpg

IMG_8084.jpg

IMG_8085.jpg

IMG_8087.jpg

右側が室戸岬で、手前左側の岬は行当埼です。
IMG_8089.jpg

IMG_8090.jpg

IMG_8092.jpg

IMG_8095.jpg

行当埼を回ると室津港です。
IMG_8093.jpg

室津の街並みが見えてきました。
IMG_8094.jpg

この頃には結構波が高くなってきました。
IMG_8096.jpg

行当埼を回ると波が治まってきました。
IMG_8097.jpg

IMG_8098.jpg

室津港の沖防波堤です。
IMG_8099.jpg

港口の赤灯台も見えています。
IMG_8100.jpg

港口です。
IMG_8101.jpg

IMG_8102.jpg

IMG_8103.jpg

港に入って正面(写真の左方向)と右方向に細い水路があって、それぞれ奥に船溜まりがあります。
IMG_8106.jpg

港に入ってすぐ左側の魚市場です。
IMG_8104.jpg

魚市場の左側の岸壁が空いているので、ここに係留させてもらいます。
IMG_8105.jpg

係留完了しました。
IMG_8107.jpg

IMG_8108.jpg

IMG_8111.jpg

IMG_8112.jpg


明日は、徳島県美波町の日和佐港へ向かう予定ですが、今北風が強く吹いていて明日もちょっと強そうなので、出港を見合わせるか、日和佐港の手前の甲浦港(高知県東洋町)へ向かうか、天候を見て決めることにします。


11月12日(火) 21時25分 追記

室津港の船溜まりを歩いて見てきました。

港に入って北東側の船溜まりです
IMG_8113.jpg

ヨットが係留できる場所はありません。
IMG_8114.jpg

南東側の船溜まりへの水路です。
IMG_8115.jpg

IMG_8116.jpg

水路の先の船溜まりにもヨットが係留できる場所はなさそうです。
IMG_8117.jpg

IMG_8118.jpg


結局、室津港では港に入ってすぐ左の公共岸壁しか係留できる場所は無いようです。
今回、漁協に許可をもらったのですが、今係留している岸壁はまぐろ船が返ってくると係留するので、その時は駄目なようです。

しかし港としては、うねりも波もそれほど入ってこないし、トイレはすぐそばにあるし、大型スーパーは徒歩15分のところにあって、その途中に飲食店が多数あるし、風呂は吉田旅館で気持ち良く入れて頂けるし、良い港です。

ただし、朝早くから出港する漁船の引き波がもろに来るので、その点だけが問題です。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。