04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日和佐港に到着しました

2013-11-14
2013年11月14日(木) 14時20分 記

今朝6時33分に、高知県東洋町の甲浦港を出港し、10時42分に徳島県美波町の日和佐港に到着しました。

19.0マイルの航程でした。
天気は晴れ、北西の風のち北東の風ともに風力3、波高1.0mのち0.5mでした。

中央が甲浦港で、右上が日和佐港です。中央下は室戸岬です。
IMG_8211.jpg

朝焼けがきれいでした。
IMG_8167.jpg

港を出てすぐ朝日が昇りました。
IMG_8168.jpg

牟岐港沖の大島の内側を通ります。
IMG_8178.jpg

左から、出羽島、津島、大島です。
IMG_8179.jpg

IMG_8180.jpg

大島です。
IMG_8181.jpg

津島です。
IMG_8184.jpg

IMG_8187.jpg

IMG_8188.jpg

IMG_8189.jpg

日和佐港の方向です。
IMG_8190.jpg

IMG_8191.jpg

IMG_8192.jpg

IMG_8193.jpg

IMG_8194.jpg

左側の岬を回ると日和佐港です。
IMG_8195.jpg

日和佐港が見えてきました。
IMG_8196.jpg

IMG_8197.jpg

港の入口の左側にある平家島です
IMG_8198.jpg

港口が見えてきました。
IMG_8199.jpg

IMG_8200.jpg

IMG_8201.jpg

IMG_8202.jpg

港は川を利用して出来ているので細長くなっています。
IMG_8203.jpg

IMG_8204.jpg

IMG_8205.jpg

二股に分かれている分岐点を左へ行きます。
IMG_8206.jpg

IMG_8207.jpg

奥の方の海上保安庁の巡視艇が係留している岸壁へ向かいます。
IMG_8208.jpg

係留完了しました。
IMG_8209.jpg

巡視艇の船首側です。
IMG_8210.jpg

IMG_8212.jpg

IMG_8213.jpg


岸壁に大きなエアフェンダーが二個浮いてたので、大きな船が戻ってくるのかと思い心配だったので、海上保安庁の美波分室へ電話したところ、岸壁を管理している徳島県の南部県民局を紹介してくれたので、電話すると係の人が来てくれて岸壁使用許可書を作成してくれました。

係留料は一日200円で、二泊三日で600円でした。

次の目的地は、和歌山県白浜町の綱不知港ですが、明日は天気が崩れて、紀伊水道は風も強まるようなので、出港せずにここで休養することにします。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。