07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

那智勝浦港に到着しました

2013-11-22
2013年11月22日(金) 13時 記

今朝7時6分に、和歌山県串本町の串本港を出港し、9時57分に和歌山県那智勝浦町の勝浦港に到着しました。

15.5マイルの航程でした。
天気は快晴、北西の風風力3、波高0.5mでした。

中央下が串本港で、その右上が那智勝浦港です。
IMG_8430.jpg

潮岬と大島に挟まれた串本港です。
IMG_8431.jpg

岸本港を出港したところです。右は大島の戸島埼です。
IMG_8379.jpg

正面右は箱島です。
IMG_8380.jpg

IMG_8382.jpg

左側の島は九龍島です。
IMG_8381.jpg

IMG_8383.jpg

IMG_8387.jpg

今朝は気温が低いので、箱島の回りの海面に水蒸気が見えます。
IMG_8390.jpg

勝浦港の南側の梶取埼が見えてきました。
IMG_8392.jpg

IMG_8393.jpg

IMG_8396.jpg

梶取埼灯台が見えています。
IMG_8397.jpg

IMG_8398.jpg

IMG_8399.jpg

IMG_8400.jpg

梶取埼の北の燈明埼を回ると勝浦湾です。
IMG_8401.jpg

IMG_8402.jpg

IMG_8403.jpg

中央に勝浦湾の鰹島灯台が見えています。
IMG_8404.jpg

定置網があるので大回りします。
IMG_8405.jpg

IMG_8406.jpg

定置網を回って鰹島灯台を目指します。
IMG_8407.jpg

IMG_8408.jpg

IMG_8409.jpg

鰹島と鰹島灯台です。
IMG_8410.jpg

鰹島を過ぎて、乙島灯台を目指します。
IMG_8412.jpg

IMG_8413.jpg

乙島灯台です。
IMG_8414.jpg

勝浦港入口の狭い水路の方向です。
IMG_8415.jpg

IMG_8416.jpg

水路の入口です。
IMG_8417.jpg

左側の灯台は、勝浦港ケタノ鼻灯台です。
IMG_8418.jpg

IMG_8419.jpg

勝浦港に入りました。
IMG_8420.jpg

IMG_8421.jpg

IMG_8422.jpg

ホテル浦島と公共岸壁の間を進み、更に奥へ向かいます。
IMG_8423.jpg

IMG_8424.jpg

突当たりの岸壁に係留します。
IMG_8425.jpg

係留完了しました。
IMG_8426.jpg

IMG_8427.jpg

IMG_8428.jpg

望遠です。
IMG_8429.jpg

IMG_8432.jpg

IMG_8433.jpg

IMG_8434.jpg


明日は、ここで休養します。
那智勝浦の温泉を楽しみます。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
お疲れ様です。
お疲れ様です。
学生の頃に良く太地の鯨の博物館へ行って実験させてもらってました。何年か前に久々浦島へ泊って洞窟の中から太平洋眺めましたが、以前ほど感動がなかったなあ。年取りましたかねえ。そう言えば室津の吉田旅館も学生の頃調査で長逗留しました。こちらも数年前に仕事で再度泊ったんですが、時間がなくて思い出に浸ってるひまもありませんでした。
私もこの辺りを自分の船でゆっくり廻ってみたいと思ってますが.....。
そうそう、Autumn darterはヨットじゃないですよ。23ftの釣り船もどきです。高尾
No title
お疲れ様
那智勝浦ですか
以前ヨットジェニファー石川さんが
停泊していた場所ですね
いや~懐かしい写真ですね
Re: お疲れ様です。
高尾さん

コメント有難うございました。

和歌山県の温泉、良かったです。
ヨットで回った中で一番良かったですね。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「フェニックス」さん

コメント有難うございました。

ホテル浦島の温泉良かったです、最高でした。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。