04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小笠原父島列島の写真と航海中のデータです

2014-05-06
2014年5月6日(火) 14時30分 記

昨日二見港に入港する前に撮った、父島列島と二見港の写真です。

5月5日(月)の日の出です。
IMG_9268.jpg

小笠原群島の父島列島が見えてきました。
IMG_9277.jpg

一番左の小さな島が孫島です。その右隣の大きな島が弟島です。
IMG_9280.jpg

兄島と父島が重なっているのだと思います。
IMG_9281.jpg

孫島と弟島です。
IMG_9282.jpg

兄島と父島です。
IMG_9283.jpg

弟島です。
IMG_9284.jpg

兄島です。
IMG_9285.jpg

父島です。
IMG_9286.jpg

弟島です。
IMG_9287.jpg

兄島です。
IMG_9288.jpg

正面手前の島は西島で、向こう側の大きな島が父島です。
IMG_9289.jpg

弟島です。
IMG_9290.jpg

兄島です。
IMG_9291.jpg

西島(手前)と父島です。
IMG_9292.jpg

弟島と兄島です。
IMG_9296.jpg

西島です。
IMG_9297.jpg

父島の二見港の方向です。
IMG_9298.jpg

弟島と兄島の間の弟島瀬戸です。
IMG_9300.jpg

西島です。
IMG_9301.jpg

兄島と父島の間の兄島瀬戸です。
IMG_9302.jpg

IMG_9304.jpg

父島二見港の方向です。
IMG_9303.jpg

IMG_9305.jpg

正面の岩が烏帽子岩で、この岩を回り込むと二見港です。
IMG_9306.jpg

IMG_9307.jpg

IMG_9308.jpg

もうすぐ二見港です。
IMG_9309.jpg

二見港入口の右側です。
IMG_9311.jpg

二見港が見えてきました。
IMG_9312.jpg

烏帽子岩と向こうの島は西島です。
IMG_9313.jpg

烏帽子岩に沿って回ると浅瀬や暗礁があるので、大回りして航路ブイを回ります。
IMG_9316.jpg

正面が二見港です。
IMG_9317.jpg

小笠原丸の出港と重なりました。
IMG_9318.jpg

見送りのモーターボートがたくさん走って来ます。
IMG_9319.jpg

IMG_9320.jpg

IMG_9321.jpg

IMG_9322.jpg

きれいな砂浜は大村海岸でしょうか。
IMG_9323.jpg

青灯台の方向です。
IMG_9324.jpg

正面が二見漁港の入口です。
IMG_9325.jpg

左側が小笠原丸が係留していた岸壁だと思います。
IMG_9326.jpg

IMG_9327.jpg

二見漁港の港口です。
IMG_9328.jpg

IMG_9329.jpg

正面の岸壁に係留さてもらいます。
IMG_9330.jpg

IMG_9331.jpg

IMG_9332.jpg

広島のヨット「エスカルゴ」さんが、前日入港して係留しています。
IMG_9333.jpg


写真は以上です。
昨日の写真と一緒に見て下さい。


以下は、各日の正午の気象、海象状況等です。
これは、アマチュア無線のネットワークである「オケラネット」(21.437MHz、12時20分~)へ報告した内容です。
これも、記録として残しておきます。

5月2日(金)正午
1.位置 : N32°40′、E139°55′
2.風向、風速: 西の風、風力4
3.波高 : 2.5m
4.天気 : 快晴
5.気圧 : 1013HPa
6.気温 : 21℃
7.船首方位: 180°
8.船速 : 7ノット
9.残航 : 370マイル

5月3日(土)正午
1.位置 : N30°40′、E143°13′
2.風向、風速: 西の風、風力3
3.波高 : 1.5m、うねりあり
4.天気 : 快晴
5.気圧 : 1017HPa
6.気温 : 20℃
7.船首方位: 180°
8.船速 : 5ノット
9.残航 : 250マイル

5月4日(日)正午
1.位置 : N28°52′、E140°06′
2.風向、風速: 南の風、風力1
3.波高 : 波なし
4.天気 : 晴れ
5.気圧 : 1019HPa
6.気温、湿度: 22℃、55%
7.船首方位: 160°
8.船速 : 5ノット(機帆走)
9.残航 : 125マイル

5月5日(日)正午
1.位置 : N27°35′、E142°05′
2.風向、風速: 東の風、風力5
3.波高 : 2m
4.天気 : 快晴
5.気圧 : 1020HPa
6.気温、湿度: 22℃、55%
7.船首方位: 160°
8.船速 : 5ノット(機帆走)
9.残航 : 12マイル

以上です。

次の予定は、沖縄県南大東村の南大東島にある南大東漁港へ向かいたいのですが、航程が600マイルあることと、沖縄地方がすでに梅雨入りしているので梅雨前線の動きを見ながら出港日を決めたいと思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(5) | トラックバック:(0)
コメント:
小笠原到着おめでとうございます!
TSUYOTAKAはすごいな~!

こんとれ~るはやっと出航しました。

東北・北海道周航をめざします!

TSUYOTAKAの航跡を参考にさせて頂きます。
Re: 小笠原到着おめでとうございます!
ヨット「こんとれ~る」さん、

コメント有難うございました。

東北の太平洋側はまだ行ってませんが、北海道は良かったです。
楽しんで来て下さい。

私も、できれば函館まで行きたいと思ってますので、どこかでお会いできると良いですね。

TSUYOTAKA
古賀
No title
水平線に昇る素晴らしい朝日を見てから、真っ青な空と紺碧の海の彼方に小笠原群島の父島列島が見えて来た時には、さぞ感動されたことでしょうね・・・。
小笠原群島は、父島、母島、兄島、弟島、孫島などファミリー諸島で暖か味を感じますね。
小笠原丸を見送るモーター・ボート群の人情味の豊かさに心が和みますねえ。

次は沖縄の南大東島へ向かわれるそうで、順風をゆったりと待って、安全な良い航海を祈っております。
Re: No title
倉田様

コメント有難うございました。

明日出港することにしました。
小笠原ではもっとゆっくりしたかったのですが、やはり6日間連続して安定した天候を期待できる時期はそうそう無いと思い、急きょ出港することにしました。

二見港では若い人たちとも交流しましたが、皆さん内地から来ていてとにかく元気です。
若い夫婦が多く、子供も多いと聞きました。

小笠原は良いところでした。

TSUYOTAKA
古賀
沖縄ですか、 梅雨入りしましたようですね。

お気をつけて、お進みくださいませ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。