10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

宜野湾港マリーナで台風対策を終了しました。

2014-07-07
2014年7月7日(月) 20時20分 記

昨日、今日と二日かかりで台風対策を終了しました。
今回の台風は、7月の台風としては過去最大だそうです。

宜野湾市では、携帯メールで防災情報が届きました。
自主避難所が開設されました。

係船索を増し取りしました。
IMG_10235.jpg

IMG_10236.jpg

IMG_10237.jpg

IMG_10238.jpg

ほとんどのヨット、モーターボートが対岸から係船索を取っています。
IMG_10239.jpg

IMG_10240.jpg


一応、人事は尽くしたと思いますので、あとは天命を待つだけです。
台風の最接近時は危険なのでヨットに居ない方が良いと言われているのですが、ヨットに留まることにしました。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:(8) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
台風は強烈ですが、港内にいるヨットにとって怖いのは高潮ではないかと思います。満潮時には十分配慮して下さい。明日の午後から夜にかけて再接近するのでしょうか? 頑張って下さい。無事を祈っています。
決して無理はしないでください。
対策はおわりましたか。
何があるか、わからないので
避難場所に
避難される事も忘れずに、
遅くない判断をして下さい。

No title
くれぐれもご注意下さい。
冷静な判断を持って、対処して下さい。
Re: No title
井上さん

コメント有難うございました。

宜野湾港マリーナは、大潮の満潮時に台風が最接近しても、防波堤を波が越えることも、ポンツーンが杭を抜けてしまうことも無いようです。

風の対策だけ慎重かつ十分に行えば、かなりの台風でもしのげるのではないかと思います。

TSUYOTAKA
古賀
Re: タイトルなし
ヨット「うたじま」さん、

コメント有難うございました。

今、南から南西の吹き返しの風を横方向から受けています。
「うたじま」、ここから見えますが今のところ問題ありません。

TSUYOTAKA
古賀
Re: タイトルなし
ヨット「フェニックス」さん、

コメント有難うございました。

ヨットをポンツーンから十分離すため、ヨットの上で係船索の長さ、張力を調整しなければならないので、ヨットに留まっています。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「童夢」さん、

コメント有難うございます。

今吹き返しの風を受けていますが、もう少しでピークが過ぎると思います。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。