FC2ブログ
08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

岩城島へ来ました

2012-05-09
2012年5月9日(水) 14時 記

今朝9時に伯方島の有津港を出港し、11時に岩城島の岩城港にある「いわぎ海の駅」に到着しました。
5.8マイルの行程でしたが、潮流の影響を強く受けて2時間かかってしまいました。

浮き桟橋に係留完了しました。
CIMG2652.jpg

CIMG2650.jpg

中央右側の島は伯方島で、左側は津波(つば)島です。
CIMG2648.jpg

防波堤の向こう側の島は赤穂根(あかほね)島です。
CIMG2642.jpg

CIMG2645.jpg

岩城島(左側)と赤穂根島の間の狭い水道を内航船が頻繁に通ります。
CIMG2646.jpg


岩城島は特に行ってみたいという島ではなかったのですが、来て良かったです。
美しくて、清潔で、静かで、穏やかなところです。

そして、豊かな島なのではないかと感じました。

係留料は一日5円、電気使用量は一日100円、ごみを捨てる場合のごみ袋代が30円なので、二泊三日で240円を支払いました。

すぐそばの観光センターにきれいなトイレがあり、水道もあり(船体を洗ったり、給水用の水は無し)、温泉があり、スーパーがあり、飲食店もそこそこあり、これ以上望むものはありません。

今日、明日は、岩城島をのんびり散策します。
体力が残っていれば、積善山(370m)の頂上まで登って360度の眺望を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



未分類 | コメント:(6) | トラックバック:(1)
コメント:
そこ、好い処です
繋留料は安い、風呂も、スーパーもある。
とても好い処ジャありませんか!!
魚釣りでもしてのんびりしたいとこです
No title
順調ですね。
楽しみに一緒にクルージングしている感じで見ています。
是非錨泊を
 楽しく拝見しています。シングルハンドだと、乗り手の写真はどうしても少ないですね。
 瀬戸内にいる間に、静かな入江でアンカリングの一夜を過ごしてみて下さい。快適なマリーナとは違った楽しみがありますよ。
 東京湾のヨット乗りは、夏の大房岬の北側ぐらいしか錨泊の経験はないと思いますが、瀬戸内ではいたる所で可能です。(もっとも20数年前の体験ですが)
但し浅い入り江もあるので水深には注意して下さい。
Re: No title
ヨット「風来坊」様

コメント有難うございました。
お陰さまで今のところ全て順調です。

瀬戸内海に入ってやっと観光する余裕が出てきた感じです。
振り返ってみると、瀬戸内海に入るまではとにかく前に進むことだけしか考えてなく、実際には観光する余裕などありませんでした。

いろいろな方から、瀬戸内海といえども吹いたら怖いということは聞いてますので、これからも油断せずに安全第一で進めて行きたいと思っています。

TSUYOTAKA
古賀
Re: 是非錨泊を
鈴木さん

コメント有難うございました。
Re: Re: 是非錨泊を
鈴木さん

コメント有難うございました。

入り江での錨泊は良さそうですね。
他の方からも聞いています。

しかし、今はまだ周囲の状況が正確につかめないので、今回は止めておきます。
瀬戸内海は近い内にまた訪れますので、その時にトライしてみたいと思います。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示
トラックバック:
2012年5月9日(水) 14時 記今朝9時に伯方島の有津港を出港し、11時に岩城島の岩城港にある「いわぎ海の駅」に到着しました。5.8マイルの行程でしたが、潮流の影響を