08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

喜界島で休養しました

2014-07-17
2014年7月17日(木) 16時20分 記

今日は、鹿児島県喜界島の湾港で休養しました。

港のまわりを見てきました。

突堤から港口方向を見ています。
IMG_10451.jpg

港口からまっすぐに突堤へ向かって入ってきて、ここでほぼ直角に写真の左方向へ曲がります。
IMG_10448.jpg

突堤の先端から見たところです。浅瀬にはブイが打ってあります。
IMG_10445.jpg

港口からの進入コースを示すための導灯があります。ヨットの真上です。
IMG_10449.jpg

望遠にしてみます。入港時手前の標識は気がついたのですが、後方の標識は分かりませんでした。
IMG_10450.jpg

突堤内側のテトラです。恐ろしいです。昨日はぎりぎりまで近付いてしまいました。
IMG_10446.jpg

IMG_10447.jpg

港の中にこんなきれいなビーチがあります。
IMG_10452.jpg

突堤内側の船溜まりが一杯で係留できない時は、南寄りの風が吹いている限り、フェリー岸壁の並びのこの岸壁でも良いと思われます。水深は見た感じでは、突堤内側の岸壁と同じくらいです。
IMG_10453.jpg

IMG_10454.jpg

干潮時の船溜まり入口です。
IMG_10423.jpg

望遠にしてみました。突堤の先端部も浅いので、中央を進むよう教えられました。
IMG_10424.jpg

満潮時です。
IMG_10426.jpg


島内循環バス(1時間から2時間に1本、300円)に乗って、島の反対側にある早町漁港を見てきました。避難港になっているそうです。

早町漁港です。
IMG_10455.jpg


港口です。
IMG_10434.jpg

港の最初の船溜まりへの曲がり角です。
IMG_10429.jpg

船溜まりの入口です。
IMG_10430.jpg

かなり大きな船溜まりです。
IMG_10431.jpg

現在岸壁の工事中ですが、工事が終われば係留可能と思われます。
IMG_10427.jpg

港の一番奥の漁船の船溜まりです。
IMG_10435.jpg

漁船の船溜まりの外側です。
IMG_10438.jpg

IMG_10437.jpg

IMG_10436.jpg

船溜まりの内側です。この突堤には横付けでの係留はできません。
IMG_10440.jpg

船溜まり内の岸壁です。空いているところも漁船が戻って来るような気配です。
IMG_10441.jpg

港の周りには、Aコープ、小さなスーパー、郵便局がありますが、飲食店はなさそうでした。


明日は、鹿児島県の大隅半島東側の肝付町にある内之浦港へ向かいます。
194マイルあるので、到着は20日(日)になると思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(7) | トラックバック:(0)
コメント:
お疲れ様
良い風 sailing niceです
真夏は ナイトsailing たまりません 鉛色の根室 陽光眩しく 正にトロピカルcruising小笠原高気圧 良い風吹きますように 根室港も 金毘羅神社の祭り囃の練習音響いてます
先ずは薩摩へ
内側にテトラがありますか。

知らないと大変でしたね。

No title
喜界島の海もエメラルドグリーンで綺麗ですね。

九州南部も梅雨明けして、穏やかな天気です。
Re: お疲れ様
根室、山崎様

コメント有難うございました。

梅雨明けした地方に寄りながら北上しています。
したがって、昼は梅雨明け直後の熱暑、夜は無風で大変です。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「Mortor Unit」
倉田様

コメント有難うございました。

喜界島の湾港の中に猫の額ほどですが、白砂とエメラルドグリーンのきれいなビーチがあったので早速泳ぎました。

喜界島良かったです。

TSUYOTAKA
古賀
こんにちは!
古賀さま、喜界島でヨットを拝見した京都のダイバーです。サングラス掛けて背の高いやつ・・・でお分かりでしょうか。
その節はお世話になりました。無事次の目的地に着かれたのですね。
我々は18日の飛行機で京都に帰り、今は仕事中です。。。まさかブログを発見するとは思いませんでした!また喜界でお会いしたいですね!!
これからの旅のご安全をお祈りいたします。
psよければメールください。みんなで撮った写真、お送りさせてもらいます。

Re: こんにちは!
Shin さん

コメント有難うございました。

喜界島では楽しい出会いでしたね。
メールを送りましたので、お手数ですが写真よろしくお願いします。

これからも海のきれいなところを回りますので、ヨットを見かけたら声をかけて下さい。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。