04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

三宅島の阿古漁港に到着しました

2014-07-26
2014年7月26日(土) 17時 記

今日13時48分に、東京都三宅島の阿古漁港に到着しました。

7月23日(水)の朝5時48分に、鹿児島県肝付町の内之浦港を出港後、80時間、467マイルの航程でした。
平均速力は5.84ノットでしたが、常に黒潮が2~3ノット押してくれていました。

沖縄を出てからの航跡です。
IMG_10557.jpg

今回の内之浦港~三宅島阿古漁港間の航跡です。
IMG_10558.jpg

三宅島周辺の島々です。上から、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島です。三宅島の左側にある小さな島は大野原島(三本岳)です。
IMG_10561.jpg

三宅島の阿古漁港です。
IMG_10562.jpg


各日の正午のレポートです。

7月23日(水)
位 置 : 北緯 31°27′、東経 131°38′
船首方位 : 80°
船 速 : 5ノット
目的地までの残航 : 432マイル
天 気 : 晴れ
 風  : 南西、5m/s
気 圧 : 1008HPa
気 温 : 32℃
波 高 : 0.5m

午後になって南西の風が10m/sを超えてきて、船速も黒潮に乗って8ノットを超えた。
しかし、波も3mを超えてきたので、ローリングが激しい。

夜中に風が西に変わって、ジャイブしなければならなくなったが、風は10m/sを超えていて、暗闇の中でのジャイブに躊躇するも、コースが大きくそれてしまうので、慎重に手順を確認しながらジャイブしてコースを戻す。


7月24日(木)
位 置 : 北緯 32°16′、東経 134°24′
船首方位 : 65°
船 速 : 5ノット
目的地までの残航 : 282マイル
天 気 : 快晴
 風  : 西、8m/s
気 圧 : 1008HPa
気 温 : 30℃
波 高 : 2m

19時ころから風が落ちてきたので、エンジンをかけて機帆走で夜に入る。エンジン回転数は1,500回転でも船速7ノット出る。


7月25日(金)
位 置 : 北緯 33°05′、東経 136°44′
船首方位 : 65°
船 速 : 5.5ノット
目的地までの残航 : 152マイル
天 気 : 快晴
 風  : 南東、4m/s
気 圧 : 1011HPa
気 温 : 32℃
波 高 : 0.5m

朝9時ころになって、風が南東に変わっったので、エンジンを止めて帆走に入る。
波も収まり、大きなうねりだけになったので快適なセーリングとなる。

14時ころから風が落ちてきたので、エンジンをかけて機帆走にする。


7月26日(土)
位 置 : 北緯 34°01′、東経 139°16′
船首方位 : 115°(かなり黒潮に流されています。)
船 速 : 6 ノット
目的地までの残航 : 11マイル
天 気 : 快晴
 風  : 南西、5m/s
気 圧 : 1013HPa
気 温 : 32℃
波 高 : 0.5m

風弱く機帆走のまま走る。


三宅島手前の大野原島(三本岳)です。
IMG_10523.jpg

三宅島ですが、雲に隠れています。
IMG_10527.jpg

IMG_10528.jpg

IMG_10529.jpg

IMG_10530.jpg

IMG_10531.jpg

阿古漁港の方向です。
IMG_10532.jpg

IMG_10533.jpg

阿古漁港の防波堤が見えています。
IMG_10534.jpg

IMG_10536.jpg

防波堤先端の白灯台が見えています。
IMG_10537.jpg

IMG_10538.jpg

IMG_10539.jpg

港口が見えてきました。
IMG_10540.jpg

IMG_10541.jpg

IMG_10542.jpg

IMG_10543.jpg

IMG_10544.jpg

IMG_10545.jpg

IMG_10546.jpg

IMG_10547.jpg

防波堤を入ると、狭い水路になっています。
IMG_10548.jpg

IMG_10549.jpg

IMG_10550.jpg

IMG_10551.jpg

船溜まりに入ります。モーターボートの係留している岸壁に係留します。
IMG_10552.jpg

船溜まりに入って右側は漁協です。こちらの岸壁は係留禁止と書いてあります。
IMG_10553.jpg

船溜まりに入って左側です。
IMG_10554.jpg

係留完了しました。
IMG_10555.jpg

IMG_10556.jpg


漁港から歩いて20分ほどのところに温泉があるので行ってきます。
これから北海道の函館へ向かいますが、ルートはこれから検討します。

とりあえず、明日はここで休養します。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(7) | トラックバック:(0)
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
三宅島到着おめでとう!
東京は遠いと思っていましたが、見事二日半でシングルの航海をされて素晴らしいですね!

函館までの航海も安全で楽しいクルージングを祈っています。
Re: 三宅島到着おめでとう!
ヨット「Mortor Unit」
倉田様

コメント有難うございました。

内之浦では大変お世話になり有難うございました。

航海は三日半でした。
初日は追っ手の風が強く、波とうねりでローリングが激しくて大変でしたが、二日目からは波も収まってきたので楽でした。

しかし、毎日暑かったです。
清水シャワーの必要性を痛感しました。

函館までは、黒潮も福島沖くらいまでなので、風向によっては大変かもしれません。
何とか頑張ります。

TSUYOTAKA
古賀



No title
お疲れ様です。到着しましたね。
さて北海道は?室蘭?ですか?
決まりましたら、お知らせ下さい。
お見事
お疲れ様 なかなかのタイミングシングルハンドロング
お見事の一言
根室港は 短い夏 周遊ヨットピークか?
コントレール 雪風 寄港中

2014夏は八艇 後と二艇ぐらい?ヤマザキ
お疲れ様でした
やはりヨットの醍醐味はロングですね。
読んでいるだけでも興奮します。

ウインドベーンの調子は如何ですか?
これからもご安航を。
Re: お疲れ様でした
ヨット「Blue」
豊田さん、

コメント有難うございました。

ウインドベーンは絶好調です。
特にローリングが激しい追手が得意です。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。