08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

函館港に到着しました

2014-08-04
2014年8月4日(月) 15時30分 記

今日午前10時15分に、北海道函館市の函館港に到着しました。

8月2日(土)の朝4時18分に、宮城県気仙沼市の気仙沼港を出港後、54時間27分、226マイルの航程でした。

気仙沼港から函館港までの航跡です。
IMG_10653.jpg

津軽海峡を渡るのに、北東方向への潮流が強く悪戦苦闘しました。
IMG_10654.jpg

函館港は、昨年の8月に続いて2回目です。今回は防波堤の切れ目から入りました。
IMG_10656.jpg

金森倉庫の前の岸壁に係留しました。
IMG_10657.jpg


航海中の写真です。

函館山が見えてきました。
IMG_10638.jpg

IMG_10639.jpg

函館港が見えてきました。
IMG_10641.jpg

IMG_10642.jpg

正面やや右が金森倉庫です。
IMG_10648.jpg

金森倉庫前の岸壁です。
IMG_10649.jpg

岸壁で「こんとれ~る」さんと「ラメール」さんが待っていてくれています。
IMG_10650.jpg

係留完了しました。向こう側は「こんとれ~る」さんです。
IMG_10651.jpg

IMG_10652.jpg

「こんとれ~る」さんです。
IMG_10661.jpg

「こんとれ~る」さんとは、2012年5月に門司港でお会いして以来、ブログにコメントを頂いたり、メールのやり取りをさせて頂いてきました。久し振りの再会です。

先に到着し、槍付けで係留しいているヨットです。手前から「June Bride ようこ」さん、「ラメール」さん、「ナガマーレ」さんです。
IMG_10658.jpg

中央の「ラメール」さんは、横浜市の平潟湾の金沢八景マリンクラブで長いこと一緒でした。
IMG_10659.jpg

「ラメール」さんと函館で会えるよう航海日程を検討してきましたが、会えて良かったです。

「ナガマーレ」さんです。
IMG_10660.jpg

「ナガマーレ」さんとは、2012年2月の長距離航海懇話会でお会いした後、2012年の8月に鹿児島県の串木野フィッシャリーナで偶然再会して以来、メールでやり取りさせて頂いてきました。函館港に入港されているとは知りませんでした。再度偶然の再会です。


8月4日(月) 朝7時のレポートです。
位 置 : 北緯 41°38′、東経 140°53′
針 路 : 320°
船 速 : 2ノット
目的地 : 函館港
残 航 : 17マイル
天 気 : 曇り
  風  : 北、3 m/s
気 圧 : 1006 HPa
気 温 : 26 ℃
波 高 : 0.5 m


今回は、気仙沼港を出港以来終始風弱く、全航程機帆走でした。
津軽海峡では、横断するコースの検討不足で、風が弱かったために強い北東流に押し流され、横断中船速は1ノット前後と、一時はどうなることかと思いました。


台風の動きが気になりますが、函館港に一週間ほど滞在しようと思っています。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
函館到着おめでとう!
函館港に無事入港されて、おめでとうございます!
沖縄からのシングルハンドの航海は、絶妙で素晴らしいですね。
ヨットマンの皆さんとのミーティングを楽しんで下さい。
羨ましいです
お疲れ様でした。

何んと函館港に「こんとれーる」「ナガマーレ」と知っているヨットが3艇も集まっているなんて。
楽しいヨット談議になるでしょうねぇ。
一緒に参加したいです。
Re: 羨ましいです
豊田さん

コメント有難うございました。

インターネットは、ドコモのルーターを使ってますが、時としてかなり陸から離れていてもつながる時があります。

函館ではみんなで楽しくやっています。

TSUYOTAKA
古賀
Re: 函館到着おめでとう!
ヨット「Mortor Unit」
倉田様

コメント有難うございました。

三陸沖は、霧が出て、本船、漁船、刺し網多数で大変でした。
函館では、みんなで青森のねぶた祭りを見に行くなど楽しんでいます。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。