04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

塩竈港に到着しました

2014-08-27
2014年8月27日(火) 8時 記

ブログのアップが遅れて申し訳ありませんでした。
8月24日(日)に到着報告だけアップして、翌日詳細報告しようと思っていたのですが、手違いで「下書き」のままでした。

遅ればせながら24日(日)の報告をします

8月23日(土)の16時39分に岩手県釜石市の釜石港を出港し、8月24日(日)の11時36分に宮城県塩竈市の塩竈港に到着しました。

98.5マイルの航程でした。
天気は、晴れ時々曇り、釜石湾出口の尾埼を回ったあたりから南南西の風が強まり風速10m/s超、波高1.5mに。
21時ころからから風、波とも落ち始め穏やかになるが、風向は変わらずほぼ真向かい。
明け方濃霧。

函館港からの航跡です。
IMG_10974.jpg

釜石港から塩竈港までの航跡です。
IMG_10975.jpg

釜石湾を出ると南南西の真向かいの風が強く、波もあったので、ジブセールを使ってクローズホールドで沖出しして、北からの親潮の助けを借りて金華山を目指すコースを取りました。

左側が塩竈港で右側が牡鹿半島です。
IMG_10986.jpg

牡鹿半島と周りの島々です。左から田代島、網地島、金華山です。
IMG_10987.jpg

恥ずかしながら、金華山が島だったとは知りませんでした。
牡鹿半島と金華山の間は金華山瀬戸と呼ばれていて、ヨットでも通ることが出来るので塩竈方向へ向かう場合は近道になるそうです。

松島湾(上方の大きな湾)と塩竈湾(左下)です。
IMG_10976.jpg

塩竈湾と塩竈港です。
IMG_10977.jpg

塩竈港の最奥の岸壁に係留させてもらいました。
IMG_10978.jpg

8月24日(日)の日の出です。
IMG_10913.jpg

朝霧の中金華山が見えてきました。
IMG_10906.jpg

IMG_10910.jpg

IMG_10916.jpg

IMG_10917.jpg

IMG_10920.jpg

金華山灯台が見えています。
IMG_10924.jpg

IMG_10925.jpg

IMG_10926.jpg

IMG_10927.jpg

IMG_10929.jpg

IMG_10930.jpg

IMG_10931.jpg

IMG_10934.jpg

松島湾の方向です。
IMG_10939.jpg

IMG_10940.jpg

松島の島々です。
IMG_10941.jpg

IMG_10942.jpg

IMG_10943.jpg

IMG_10944.jpg

IMG_10945.jpg

塩竈港の航路に入ります。
IMG_10946.jpg

松島の島々です。
IMG_10947.jpg

IMG_10948.jpg

IMG_10949.jpg

塩竈湾の方向です。
IMG_10950.jpg

IMG_10953.jpg

松島湾の方向です。
IMG_10954.jpg

塩竈湾入口の狭い水路をなす地蔵島と地蔵島灯台です。
IMG_10956.jpg

水路に入る間に、後ろから大型漁船が猛スピードで迫ってきたので、横に避けて先に通しました。
IMG_10955.jpg

地蔵島と並んで狭い水路をなす馬放島です。
IMG_10959.jpg

馬放島にある塩竈信号所です。
IMG_10958.jpg

IMG_10960.jpg

塩竈湾に入りました。
IMG_10957.jpg

IMG_10961.jpg

塩竈港です。
IMG_10962.jpg

かなり奥が深いです。
IMG_10963.jpg

IMG_10964.jpg

IMG_10965.jpg

IMG_10967.jpg

「マリンゲート塩釜」です。
IMG_10968.jpg

IMG_10969.jpg

「マリンゲート塩釜」の先の、祭り用ドラゴンボート手前の岸壁に係留させてもらいます。
IMG_10970.jpg

係留完了しました。
IMG_10971.jpg

IMG_10972.jpg

この岸壁は、大潮の満潮時には水没してしまうので、ビームアンカーを打って岸壁から離しています。
IMG_10984.jpg

IMG_10985.jpg

塩竈湾入り口の狭い水路を多聞山から見たところです。
馬放島と塩竈信号所です。
IMG_10981.jpg

地蔵島と地蔵島灯台です。
IMG_10982.jpg

IMG_10983.jpg


塩竈港では、天候等のために滞在が長引いていますが、 「JUNE BRIDE ようこ」さん、地元のヨット「フェニックス」さんや「雪風」さんに大変お世話になっていて、快適に過ごしています。

明日(8/28)、天候が許せば福島県相馬市の相馬港へ向かう予定です。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
またどこかで、お会いしましょう。
Re: タイトルなし
ヨット「フェニックス」さん

コメント有難うございました。

塩竈では大変お世話になり有難うございました。
4日間滞在させて頂きましたが快適に過ごすことが出来ました。

ヨット「ルパルディ」さん、ヨット「雪風」さんにもよろしくお伝え下さい。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。