10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大洗マリーナに到着しました

2014-08-31
2014年8月31日(日) 21時40分 記
      9月1日(月) 12時50分 追記

今朝4時36分に、福島県いわき市の四倉港を出港し、13時36分に茨城県大洗町の大洗マリーナに到着しました。

55.5マイルの航程でした。
天気は曇り、北北東の風風力4、波高2m、終始大きなうねりに翻弄されました。

詳細は明日報告します。


9月1日(月) 12時50分 追記

岩手県宮古市の宮古港からの航跡です
IMG_11083.jpg

上が四倉港で、下が大洗マリーナです。四倉港のすぐ下が塩屋埼です。
IMG_11085.jpg

下が大洗港です。上は那珂湊港で、那珂川の河口から少し入ったところに那珂湊マリーナがあります。
IMG_11086.jpg

大洗港への入港ルートですが、中央の防波堤先端の赤灯台の近くは浅くなっていいて、ヨットが何隻も座礁しているそうです。沖防波堤の南側を回って入港するのが正解だそうです。今回はj幸運でした。
IMG_11087.jpg

マリーナの入口は狭いので、出入港時要注意です。
IMG_11088.jpg

塩屋埼です。
IMG_11059.jpg

IMG_11063.jpg

塩屋埼灯台です。
IMG_11065.jpg

望遠にしてみました。
IMG_11067.jpg

IMG_11069.jpg

那珂湊港です。
IMG_11073.jpg

大洗港です。
IMG_11074.jpg

防波堤が見えています。
IMG_11075.jpg

左は沖防波堤の先端です。
IMG_11076.jpg

航跡図のところで説明した、防波堤先端の赤灯台です。
IMG_11077.jpg

大洗マリーナの入口です。
IMG_11078.jpg

かなり狭いです。
IMG_11079.jpg

マリーナに入ります。
IMG_11080.jpg

係留完了しました。
IMG_11081.jpg

IMG_11082.jpg


大洗マリーナでは、今回の日本周航の旅をスタートさせた2012年3月に、静岡県静岡市の用宗フィッシャリーナでお会いした、ヨット「風韻」さん、つい2~3日前に太平洋横断航海を終えたばかりの、ヨット「弥勒Ⅱ」さん、大洗マリーナにヨットを係留されている「清海」さんなどたくさんのヨット乗りの方とお会いして、いろいろお話しを聞かせて頂き大変参考になりました。

有難うございました。

明日(9月2日)天候が許せば銚子港へ向かおうと思います。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(6) | トラックバック:(0)
コメント:
沖はウネリがありましたね。
台風でもありますかね?

No title
古賀さん
ご無沙汰しております。
まだ、四ッ倉だったので、大洗にいらっしゃるのはもう少し先だろうと思ってました。昨日の日曜日は、那珂湊マリーナにいたのですが、風が強くて出しませんでした。大洗であれば、お会いできたのに残念です。あの大波の中、ご苦労様でした。
今日から仕事ですので、お会いできないかもしれませんが、ご無事で航海を継続して下さい。
井上透 WAIHEKE at Nakaminato Marina
Re: タイトルなし
ヨット「フェニックス」さん

コメント有難うございました。

終始大きなうねりに翻弄され続けたので疲れました。
近くに温泉が2軒あるので、ゆっくり休養します。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「WAIHEKE」
井上さん

コメント有難うございました。

昨日は風が強かったのですが、追手だったので何とかなりました。
ただ、大きなうねりでローリングが激しかったので、乗り心地が悪かったです。

オートパイロットも悲鳴を上げてました。
壊れるのは時間の問題のようです。

またお会いできれば良いですね。

TSUYOTAKA
古賀
大洗は皆様、先輩が
おりますので、海外は
参考になりましたでしょうか?
Re: タイトルなし
ヨット「フェニックス」さん

コメント有難うございました。
大洗マリーナではいろいろお話しを聞くことが出来て大変参考になりました。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。