09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

清水港の富士山羽衣マリーナに到着しました

2014-09-16
2014年9月16日(火) 17時15分 記
      9月18日(木) 15時30分 追記

今朝5時39分に、静岡県松崎町の松崎港を出港し、12時9分に静岡県静岡市の清水港内にある富士山羽衣マリーナに到着しました。

24.4マイルの航程でした。
天気は晴れ、北北東の風風力3のち南の風風力4、波高は0.5mでした。

詳細および今後の予定などは明日報告します。


9月18日(木) 15時30分 追記

昨日はばたばたしていてブログの追記が出来ませんでした。
二日遅れの報告です。

大島の野増漁港からの航跡です。中央左が松崎港で、左上が清水港です。
IMG_11418.jpg

清水港です。
IMG_11419.jpg

富士山羽衣マリーナは三保半島を回り込んだ一番奥にあります。
IMG_11420.jpg

旧貯木場の防波堤を3ヶ所通り抜けます。
IMG_11421.jpg


富士山です。頂上付近だけ見えてますが、全体ははっきり見えません。
IMG_11398.jpg

清水港の方向です。
IMG_11399.jpg

焼津の方向です。
IMG_11400.jpg

三保の松原と清水港です。
IMG_11401.jpg

左側に清水灯台が見えています。
IMG_11402.jpg

三保半島の先端を回ります。
IMG_11403.jpg

IMG_11404.jpg

清水港の港口です。
IMG_11405.jpg

清水港に入りました。
IMG_11406.jpg

清水の中心部です。
IMG_11408.jpg

旧貯木場の最初の防波堤を入ります。
IMG_11409.jpg

IMG_11410.jpg

2番目の防波堤です。
IMG_11411.jpg

3番目の防波堤の向こう側に富士山羽衣マリーナが見えています。
IMG_11412.jpg

富士山羽衣マリーナです。
IMG_11413.jpg

ビジターバースに係留完了しました。
IMG_11414.jpg

IMG_11415.jpg


今年の航海はこれで終了です。

4月26日(土)に富士山羽衣マリーナを出港して、八丈島、小笠原の父島、南大東島を経て沖縄県の宜野湾港マリーナへ行き、石垣島、宮古島、慶良間諸島、久米島等を回った後、鹿児島県の喜界島、内之浦港経由で東京都の三宅島へ行き、そのまま北上して北海道の函館港まで行って、Uターンして東北、関東の太平洋岸を南下して、再び富士山羽衣マリーナに戻りました。

今年は、寄港させて頂いた港は延べ40港、航海距離は4,200マイルでした。
昨年、一昨年同様、寄港させて頂いた港では、多くの地元の方々に親切にして頂き、助けて頂きました。

同様に旅をしているヨットマンの方々ともたくさん出会い、情報を頂いたり、親切にして頂いたりしながら楽しく過ごさせて頂きました。

また、ブログへもたくさんコメントを頂き、一人ではないことを感じながら旅を続けることが出来ました。

本当に有難うございました。


これからの予定ですが、今年は、来年の外洋航海に備えて新たに装備した機器や艤装品の作動確認と操作方法の習熟、船全体としての問題点の洗い出し、そして自分自身のトレーニングのために、出来るだけエンジンを使わずに長距離を走り、一人では初めての夜間航海も経験しました。

その結果、若干の不具合点と性能的に不十分な点がいくつか見付かったので、修理と改造を行うために、9月22日(月)に静岡県牧之原市のニュージャパンヨット(株)へ搬入する予定です。

その後は、10月21日に一級海上特殊無線技士の国家試験を受けるので試験勉強です。
また、冬の間に外洋へ出るためのいろいろな勉強と、資料の収集を行う予定です。

全て順調に行けば、来年の4月か5月ころから活動を再開する予定です。
それまでブログはお休みさせて頂きます。

長い間有難うございました。

追伸 ;
今年の寄港地情報をエクセルでまとめましたので、希望される方は、このブログへメールアドレスを記入してコメントをお送り下さい。
2012年版、2013年版も希望される方はその旨お知らせ下さい。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(36) | トラックバック:(0)
コメント:
ゴールおめでとうございます!
清水ー小笠原ー沖縄ー北海道ー清水と、今回の日本縦断往復航海のゴールの富士山羽衣マリーナへ無事に到着され、誠におめでとうございます!
シングルハンドでのオールナイト航海にも熟練されて、クルージングに余裕と自信を感じられます。

しっかり整備されて、次の太平洋横断の夢を叶えて下さい!
御無事おめでとうございます。
無事到着おめでとうございます。
8月に清水に行きましたが、今月は行けそうもなく、またまた残念です。
今のマリーナ(浦賀)のハーバーマスターが大学の後輩なんですが、何度か太平洋を横断している様です。シングルでは無いと思いますが、大変だけれど楽しそうです。
船も体もしっかり整備して臨まれて下さい。
楽しそうですネエ。
整備中に一度懐かしの横須賀へもお訪ねください。
高尾
ステップアップ
無事に今年のレグ完走お疲れ様
また 楽しみの航海記 少しお休みが
寂しいです 今シーズンの周遊ヨットも無事帰港か
最終行程 次期航海 整備 楽しい 夢の時間です
北見の原田さんも 太洋航海 無線支援楽しみにしてるのでは?先ずは陸上生活に適用根室海援隊山﨑薫 香織
お疲れ様でした!
縦断航海お疲れ様でした!
来年は太平洋横断なんですね!
ってことは・・・衛星回線持っていかないとブログの更新が・・・期待してます!(笑)
Re: ゴールおめでとうございます!
ヨット「Motor Unit」
倉田様

コメント有難うございました。

八丈島~小笠原間400マイル、小笠原~南大東島間600マイル。
不安の塊でしたが、何とか無事に終えることが出来てホッとしています。

今年の長距離航海では多くのことを学ぶことが出来ました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: 御無事おめでとうございます。
「Autumn Darter」さん、

コメント有難うございました。

そうですね、久し振りに横須賀へも行ってみたいですね。
航海中「ちきゅう」に時々会いました。

今年は、7月初旬に沖縄で会い、この16日に清水港でまた会いました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: ステップアップ
山崎さん、

コメント有難うございました。

航海中、メールもたくさん頂き有難うございました。

今後ともよろしくお願い致します。

TSUYOTAKA
古賀
Re: お疲れ様でした!
Shin さん

コメント有難うございました。

外洋航海中はブログのアップは出来そうもありません。
ご了承下さい。

TSUYOTAKA
古賀
テストランお疲れ様でした
夜間沖走りの経験は、不安と共に達成した自信となった事でしょう。
来年のロングランに備えて、鋭気を蓄えるべく一杯やりましょう。

エクセル、全部宜しくお願い致します
寄港地記録のメールお願い
長い間ご苦労さんでした。2012.2013.2014. 年度.寄港地記録.メールお願いします.次ぎわ外洋ですね。ガンバリましよう。
お疲れさまでした!
ブログを毎回楽しませて戴きました。来年版もスタートが楽しみですが、それまでの修理・改造などもぜひアップして下さい。
数年後、またどこかでお会いできますように、、。
パワーアップのTSUYOTAKAに感服!
函館では楽しく過ごさせて頂きありがとうございました。
PWR UPしたTSUYOTAKAを拝見して感動しました。
来年の夢の実現を祈っています。
こんとれ~るももうすぐ西宮にゴールです。
おめでとうございます。
今年も無事に航海を成し遂げましたね。
古賀さんの計画力と実行力には ただただ 感嘆の一言です。
来年は太平洋横断 夢の実現に向けて着実に進んでください。
今年のExcel お願いします。
おめでとうございます。
初めてのコメントです。
無事に到着…おめでとうございます。
夫婦でヨットを始めて二年半…。
ブログを楽しみに、そして参考にさせていただいてます。
来年の外洋航海に向けて頑張ってください。
寄港地情報を全部お願いします。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
寄港地情報
福岡県福岡市の許斐(このみ)と申します。
いつも感心しながら拝読させて頂いております。
「寄港地情報」を希望します。2012年、2013年版も併せて希望します。
お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。
No title
お疲れさまでした。無事のご帰港、おめでとうございます。今年は残念ながらお会い出来ませんでしたが、叉、何処かでお目にかかりたいものです。
TSUYOTAKA最高!
お疲れ様でした。同型艇として先輩の活躍にいつも勇気づけられます。いよいよ太平洋ですね。こちらも退職後のロングクルージングを目指して準備中です。2012年からの情報よろしくお願いします。
お疲れ様です
ホームポート帰港おめでとうございます。今年の航海は相当ハードでしたね。相模湾はあっという間に
通り過ぎて行きましたね。

今回の航海で一番吹かれたのはどこで、どのくらいでしたか?

7月の台風10号?が沖縄を直撃したときは港の中とはいえ大変だったと思います。いつも沈着冷静な対応には感心しています。

このメールに2014年のログブックを送って下さい。
また櫻井と3人であいましょう。井上
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: テストランお疲れ様でした
ヨット「童夢」
伏見様

コメント有難うございました。

飲み会、エクセルの件了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: 寄港地記録のメールお願い
川原埼様

コメント有難うございました。
寄港地記録送付の件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: お疲れさまでした!
ヨット「うたじま」さん、

コメント有難うございました。

修理、改造内容はこまごまとした点が多いのですが、来年報告するようにします。
冬の間に宜野湾へ遊びに行きますので、またお会いできればと思います。

TSUYOTAKA
古賀
Re: パワーアップのTSUYOTAKAに感服!
ヨット「こんとれ~る」さん、

コメント有難うございました。

こちらこそ函館では毎日楽しい日を過ごさせて頂き有難うございました。
またどこかでお会いできるようブログをワッチさせて頂きます。

今後ともよろしくお願い致します。

TSUYOTAKA
古賀
Re: おめでとうございます。
ヨット「TAMA」
鈴木様

コメント有難うございました。

そんなに大変なことをした訳ではありません。
天気の安定した時を狙って、夜間航海の経験を積みました。

Excelの件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: おめでとうございます。
ヨット「Takosan」さん、

コメント有難うございました。

ご夫婦でのヨット、うらやましいです。
是非頑張って下さい。

分からないことがあればいつでもメールして下さい。
わかる範囲でお答えします。

寄港地情報の件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: 寄港地情報
ヨット「雪風-Ⅵ」
許斐様

コメント有難うございました。

つたないブログですが、お読み頂き有難うございます。
寄港地情報の件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: No title
ヨット「イブⅦ世」
井上様

コメント有難うございました。

今年はお会いできませんでしたが、ブログへコメントを頂いたり、メールを頂き有難うございました。
またどこかでお会いできます日を楽しみにしています。

TSUYOTAKA
古賀
Re: TSUYOTAKA最高!
ヨット「HIROTACK」
高塚様

コメント有難うございました。

今年は日本海へ行けませんでしたが、またお会いできます日を楽しみにしています。

寄港地情報の件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: お疲れ様です
井上さん

コメント有難うございました。

基本的に荒天が予想される時は出港しないので、それほど大した風には会いませんでした。
3ポイントリーフに落としたのは、小笠原の二見港を出て南大東島へ向かった最初の晩と、宜野湾から石垣島へ向かった二日目の晩の2回だけでした。

7月の台風8号の時は、コースが沖縄本島から大きく西へそれて、最強時の風向が船首方向であることが確実になったので、船内で過ごしました。

航海記録の件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
Re: すごい!!
ヨット「TAMA」
小谷様

コメント有難うございました。

保田ではもっと早く気が付いて、いろいろお話を聞かせて頂きたかったのですが残念です。
またどこかでお会いできます日を楽しみにしています。

エクセルの件、了解しました。

TSUYOTAKA
古賀
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お疲れさまです。
ヨット「ZUIFUU」様

コメント有難うございました。
ご依頼の航海情報お送りしました。

TSUYOTAKA
古賀 道明

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。