FC2ブログ
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

内海フィッシャリーナに到着しました

2012-05-13
2012年5月13日(日) 13時30分 記

今朝7時30分に弓削島の下弓削港を出港し、10時10分に内海フィッシャリーナに到着しました。
12.2マイルの行程でした。

弓削瀬戸から後ろを振り返ると、佐島が中央に見え、左の橋が弓削大橋で右が生名橋です。
CIMG2695.jpg

弓削瀬戸の左側(西側)は因島で、大きな造船所は内海造船因島工場です。自動車船、自衛艦、巡視船が見えますが、新造船ではなく全て修繕工事中と思われます。
CIMG2696.jpg

弓削瀬戸を通過して後ろを振り返ると、岩城島の積善山(中央少し右のとんがった山)がいつまでも見送ってくれています。
CIMG2697.jpg

百貫島です。備後灘の良い目印です。
CIMG2698.jpg

進行左手(西方)に因島(左側)と向島を結ぶ因島大橋が見えます。
CIMG2699.jpg

阿伏兎瀬戸が見えてきました。左側の横島と右側の沼隈半島先端の阿伏兎岬の間が阿伏兎瀬戸です。
CIMG2707.jpg

阿伏兎観音が見えてきました。
CIMG2712.jpg

中央左のお寺がが磐台寺で、その右の崖の上に立つお堂が観音堂で「阿伏兎観音」と呼ばれているそうです。
CIMG2713.jpg

矢ノ島(中央左)と内海大橋です。内海フィッシャリーナは矢ノ島の向こう側にあります。
CIMG2716.jpg

フィッシャリーナが見えてきました。
CIMG2719.jpg

桟橋に係留完了しました。
CIMG2720.jpg

向こう側に見えるのが管理事務所です。
CIMG2721.jpg

通常のビジターバースではなく、一番奥の桟橋に係留させて頂いたので、フィッシャリーナの前を行き来する内航船の引き波が来ないので助かりました。風光明美な静かなところです。
CIMG2723.jpg

フィッシャリーナ全景です。
CIMG2724.jpg


フィッシャリーナの係留料は1日1,890円、電気は1日210円、水道は1日420円です。
シャワーは3分間200円で、最高値を更新しました(これまでは木場ヨットハーバーの5分間200円)。

これからどうやって風呂に入るかを検討します。
スポンサーサイト



未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1)
コメント:

管理者のみに表示
トラックバック:
2012年5月13日(日) 13時30分 記今朝7時30分に弓削島の下弓削港を出港し、10時10分に内海フィッシャリーナに到着しました。12.2マイルの行程でした。弓削瀬