05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

出航27日目、低 気圧を追いかける

2015-06-16

6月16日(火)14 時 記

《 Noon Report 》

位置:北緯36度36分、西経174度11分
針路:90 度
船速:5 ノット
風 :北西、8 m/s
波高:2.5 m
天気:曇り
気圧:1014 HPa
気温:22 ℃
Day Run:114 Nm

昨日の午後、寒冷前線が頭上を通過して、風が北に変わって気温が急激に下がってきた。

その後、風は北西に変わり 10 m/s を越えてきたが、斜め後ろから受けているので、1 ポイントリーフのメインとフルジブで快走する。

現在、頭上を通過して行った寒冷前線を引っ張っている低気圧を追い掛けている。

しかし油断大敵、後ろから別の低気圧が追い掛けてきて挟み打ちに。

現在、北太平洋の中緯度帯は低気圧の運動場と化していて、高気圧は隅っこで小さくなっている。

これはエルニーニョ現象の影響なのだろうか。

ここ数日太陽が顔を出さないので、バッテリーの残量が 60 % を切ってきた。
冷蔵庫はもちろん切って、音楽も聴かず、暖房も入れずに節電に努めている。

バッテリー充電のためにエンジンを回しても良いのだが、太平洋の真ん中でエンジンの音など聞きたくない、という心境になる。

人間変わるものである。</pre>
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(3) | トラックバック:(0)
コメント:
Halfway!
低気圧の運動場の中で低気圧と競走ですね・・・。
「太平洋の真ん中でエンジンの音など聞きたくない」・・・には、思わず笑ってしまいました。
古賀さんも逞しくなりましたね!
TSUYOTAKA!気を抜かず頑張って行こう!!
BATTERYについて
本船の改造時にBATERYは増強としか記されていない。装備状況は
想像の範囲でしかないが、一般的には2つ、外洋増強で2.5倍〜3倍、またAIS、RADAR、EPERBなどなどで4〜5倍?と考えられる。でこのbatteryが数日間で65%あと数日間は大丈夫なはず、でも身体が冷えないことが一番です。余り拘らずに••
No title
気圧の尾根にいるようですね。今まで順調に距離を稼ぎましたのでここらで一休みも良いのでは。次の低気圧は心配無用です。180度過ぎれば勢力も衰え徐々に北東に向かうでしょう。まる2日間の時化を経験済みですから安心してsailingを楽しんで下さい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。