08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

御手洗の町並みを散策しました

2012-05-23
2012年5月23日(水) 19時30分 記

今日はすぐ隣の港、大長(おおちょう、ちなみに今いる所は小長(おちょう))で自転車を借りて、御手洗の町並みを散策しました。

重要伝統的建造物群保存地区の常磐町とおりです。
CIMG2872.jpg

かつての茶屋、若胡子(えびす)屋跡です。おはぐろ伝説など悲しい話がたくさんありました。
CIMG2871.jpg

船宿跡三軒長屋では、昔船大工だった宮本さんが北前船などの模型を作っているところを見学できました。
CIMG2883.jpg

CIMG2882.jpg

CIMG2881.jpg

CIMG2878.jpg

CIMG2879.jpg

歴史の見える丘公園に登りました。大長港です、小長港は岬の陰で見えません。
CIMG2886.jpg

この後、小長港から自転車ごとフェリーに乗って大崎上島の明石港へ渡りました。
おおさきかみじま海の駅(沖浦漁港フィッシャリーナ)です。
CIMG2895.jpg

ビジターバースだと思いますが、桟橋のフレームの先端に乗ると沈むそうです。
CIMG2894.jpg


そして最終目的地である、きのえ温泉ホテル清風館の日帰り入浴へ行って今日の予定は終了しました。


帰りのフェリーから見た小長港のゆたか海の駅ビジターバースです。
CIMG2897.jpg

干潮時なので港の右側が露出してますが、満潮時には水面下に隠れますので、港口の黄色いポールより右側には絶対に入ってはいけません。
また、最も長い一番右側のポンツーンに出船で着けようとして回り込むこともしてはいけません。


明日は、音戸ノ瀬戸を越えて広島市の観音マリーナへ向かいます。
音戸ノ瀬戸の北流への転流時間が13時前後になるので、ゆっくり出港して時間調整する予定です。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(1)
コメント:

管理者のみに表示
トラックバック:
2012年5月23日(水) 19時30分 記今日はすぐ隣の港、大長(おおちょう、ちなみに今いる所は小長(おちょう))で自転車を借りて、御手洗の町並みを散策しました。重要伝

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。