09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

出航36日目 - 八丈島視認できず

2016-05-09

5月9日(月)13時45分 記(日本時間)
ハワイ時間 5月8日(日)18時45分

《 Noon Report 》

日本時間 12時 現在
( ハワイ時間 17時)

位置 : 北緯33度20分、東経139度46分
針路 : 315 度
船速 : 1. 5 ノット
風 : 南 5 m/s
波高 : 1 m
天気 : 曇り
気圧 : 1019 hPa
気温 : 19 ℃
湿度 : 75 %
Day Run : 117 Nm
清水港まで (直線距離で): 121 Nm
到着予定日時:5月10日(火)15時
ハワイ時間 :5月9日(月)20時


夜半から東風が強くなってきたので、エンジンを停めて、オートパイロットからウインドベーンに切り替える。

明け方には八丈島に近づき、黒潮に乗って8ノット前後で快走する。
/>9時20分、八丈島の神湊港沖を通過。
しかし、視界が悪く八丈島は全く見えず。

したがって、まだ日本の陸地は見ていない。次の陸地は神津島だが、夜になってしまうので見えない。灯台の灯りが見えるかもしれない。

午後になって、風が落ちるのと同時に、黒潮の反流を受け始めたかスピードが、がた落ちになったのでエンジンで脱出を図っている。

写真は、黒潮の激しい潮波(海流や潮流と風がぶつかり合う時に起きる険しい波)。

</pre>
スポンサーサイト
未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。