08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

太平洋横断往復航海の準備と実際 (その10)

2016-11-02
2016年11月2日(水) 22時 記

太平洋横断往復航海の準備と実際 (その10)

  目 次

  1. ヨットの紹介 (2016年10月 5日のブログ参照)
  2. 船体の準備 (2016年10月10日のブログ参照)
  3. 電源設備  (2016年10月11日のブログ参照)
  4. 航海計器  (          〃          )
  5. 無線設備  (          〃          )
  6. 法定備品  (          〃          )
  7. その他の準備 (2016年10月13日のブログ参照)
  8. 装備の二重化 (         〃           )
  9. 復原性の悪化 (2016年10月25日のブログ参照)
 10. 荒天時の対策 (         〃           )
 11. 免許、資格等の準備 (2016年10月26日のブログ参照)
 12. チャート         (         〃           )
 13. 気象情報の入手   (         〃           )
 14. 船内の生活            (2016年10月27日のブログ参照)
 15. 食糧、清水、燃料、医薬品    (         〃           )
 16. 出航日、帰国予定時期の決定 (         〃           )
 17. 航海コース             (         〃           )
 18. 航海中のサポート等            (2016年10月29日のブログ参照)
 19. 出港手続き、入港手続き         (          〃          )        
 20. サンフランシスコ、ハワイでのサポート (          〃          )
 21. 航海中のトラブル (2016年10月31日のブログ参照)
 22. 航海の総括    (          〃          )

= 本日紹介分の目次 =

 23. 航海中の写真集
  1) 清水 ~ サンフランシスコ間

============

 23. 航海中の写真集
  2) サンフランシスコ ~ ハワイ間
  3) ハワイ ~ 清水間

---------------------------------------------------

23. 航海中の写真集
1) 清水 ~ サンフランシスコ間

生まれて初めて船尾に日章旗を掲揚。身の引き締まる思いだった。
1. IMG_2064-0520

富士山が楽しんでこいよと見送ってくれた。
2. IMG_2067-0521

3. IMG_2068

4. IMG_2069

5. IMG_2071

6. IMG_2073

7. IMG_2076

8. IMG_2077

9. IMG_2085

10. IMG_2100-0522

11. IMG_2102

12. IMG_2110

13. 078-0527

14. 083

15. 090-0528

16. 104-0530

18. 131

17. 129-0531

19. 134-0602

20. 144

21. 148

22. 157-0607

23. 166-0608

24. 189-0611

25. 196-0612

26. 219-0613

27. 220

28. 242

29. 271-0615

30. 286-0617

31. 302

32. 323-0618

33. 467-0619

34. 475

35. 493

37. 524

36. 517-0620

38. 579-0621

39. 611

40. 649-0622

41. 682-0623

42. 709

43. 711-0624

44. 713

45. 727

46. 733-0625

47. 760-0626

48. 798

49. 799-0627

友人にメールで名前を調べてもらった。
50. 821

51. 827

52. 866

53. 879-0628

54. 880

雑巾を洗う水に使おうと思い、雨水を溜めてみた。
55. 881

56. 903

57. 1024-0629

58. 1028-0629

59. 1033

大型船と遭遇し、衝突コースだったので緊張する。
60. 1065

大型船がコースを変えてくれた。そのことを AIS で知ることが出来た。
61. 1067

62. 1084

63. 1095-0630

64. 1109-0701

65. 1114

66. 1129

67. 1137

68. 1138-0702

69. 1144

70. 1146

71. 1184

72. 1189

73. 1196

74. 1202-0703

キャビン内に居たところ、明らかに波の衝撃とは異なる振動を3度感じた。

コクピットに出てみると、スイーッ、スイーッっという音が聞こえた。
鳥が来たかと思って周りを見ると、右舷 100 m ほどのところを黒い大型生物が 2 頭並んで泳いでいた。最初は、イルカかと思ったが、色が黒いので何だろうかと思っていると、真黒い大型生物が右舷に体を摺り寄せてきた。

驚くとともに、足のすくむ様な恐怖感を覚えた。
長さは、自艇(9 m)より大きいかと思った。目の前の真黒な背中に潮吹き穴があったが、そのすぐ後ろにひょろりと長い背びれがあったので、クジラでは無いと思った。
もしかすると、まだ見たことはないが、これはシャチかもしれないと思った。

慌ててエンジンを掛けたところ離れていってくれた。助かったと思った。
しばらくの間は、恐怖心を拭い去ることが出来ずに海を見つめていた。

留守宅にメールで見た感じを伝えると、インターネットで調べてくれて、シャチであることが分かった。体長は大きいもので 8 m ほどとのことだったが、恐怖感からか自艇よりも大きく感じた。


75. 1234-0704

76. 1242

77. 1244-0705

78. 1276-0707

79. 1287

80. 1302

81. 1325-0709

82. 1328-0710

83. 1345-0711

84. 1359

85. 1362

86. 1372

87. 1380

88. 1383-0712

89. 1386

90. 1394

91. 1399

92. 1402

93. 1418

94. 1442

95. 1446

96. 1450

97. 1456

98. 1459

99. 1487

100. 1513-0713

101. 1514

102. 1519

103. 1526

104. 1528

105. 1540

106. 1556

107. 1565

108. 1569

109. 1570

110. 1571

111. 1572

112. 1573

幸い好天に恵まれ、心配された霧もなく、ゴールデンゲートブリッジがはっきり見えた。
113. 1576

114. 1580

115. 1582

116. 1583

117. 1584

118. 1585

119. 1587

120. 1588

121. 1589

122. 1592

123. 1593

124. 1596

125. 1597

夢実現の瞬間だった。
長かったなと思った。それは、夢を抱いてから半世紀あまりの時間と、清水港を出てから55日目という日数と、両方の想いだった。

126. 清水-SF

127. 1598

128. 1599

129. 1603

130. 1604

131. 1605

サンフランシスコには、ゴールデンゲートブリッジを望むことができるウエブカメラが設置されていて、インターネットで見ることが出来たようで、友人がその画像を送ってくれた。
133.jpg

134.jpg

135.jpg

136.jpg

137.jpg

138.jpg

139.jpg

サンフランシスコ市街 ~ ゴールデンゲートブリッジ間の景色。
132. 1606

140. 1607

141. 1609

142. 1610

143. 1611

144. 1612

145. 1613

146. 1615

147. 1616

148. 1617

149. 1618

150. 1619

151. 1620

152.jpg

153.jpg

Silicon Valley Sailing Club CEO の南さん(左)と、呉地さんと。
153a. IMG_8600

南さんと呉地さんが、税関事務所と連絡を取ってくれて入港手続きをサポートしてくれた。そして、ジャックロンドンスクエアで出迎えてくれたので、本当に助かった。

154.jpg

航海中は肉が食べられなかったので、肉を食べたかった。そして、久し振りのビールで乾杯。
155.jpg

156. IMG_2183

157. IMG_2184

158. IMG_2187

159. IMG_2188

160. IMG_2189

161. IMG_2191


Silicon Valley Sailing Club の皆さんと、ご友人の皆さんには滞在中大変お世話になりました。
心から感謝しています。有難うございました。


スポンサーサイト
未分類 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
MES
green flashがないね〜〜ん!
残念無念
スピネーカ&ジャネカー
レースでないので航海中にメインセールのさばきやスピネーカ&ジャネカーの話をもっと•・!
No title
素晴らしいね まとめ大変ご苦労様です
Re: No title
ヨット「フェニックス」さん、

ご無沙汰しています。
コメント有難うございました。

TSUYOTAKA
古賀

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。